菅田将暉の父親・母親・兄弟の家族情報!両親ともに関西の実力者だった

家族

この記事は菅田将暉さんの家族(父親、母親、兄弟)や実家にまつわるエピソードを紹介しています。

菅田将暉さんのお父さんとお母さんともに関西ではやり手のビジネスマンでした!

しかも、両親だけでなく2人の弟さんたちもそれぞれの分野で有名人になっています。

そう考えると、菅田将暉さんの一家ってすごいんですね。

スポンサーリンク

菅田将暉の家族構成(父母・兄弟)

菅田将暉さんの家族構成は父、母、菅田将暉さん、弟2人の5人家族です。

菅田将暉の父親

菅田将暉さんのお父さんは、菅生新(すごうあらた)さん。

1959年8月8日・高知県高知市生まれで、現在は経営コンサルタント・タレントとして主に関西を拠点に活動されています。

Wikipediaには企業家交流勉強会の主催者、大阪市立大学の講師などそうそうたる肩書がずらりと並んでいます。

同志社大学卒業で、高校も大阪では名の知れた偏差値の高い学校だったようですから、頭脳明晰な方なんでしょうね。

関西では知らない人はいない位、有名な方です。

ブログの表紙

キャプション:https://ameblo.jp/sugou-arata/

たいていのタレントさんのご家族は一般の方が多いので、情報をさがすのに苦労します。

でも菅田将暉さんのお父さんの場合は全然ちがいました!

同志社大学時代に時代劇俳優をされていたことなど、ここでひとつひとつ経歴を挙げなくとも、お腹いっぱいになるほどの情報が「菅生新オフィシャルブログ・スゴー家の人々」で知ることができます。

知られていない情報などないんじゃないかと思うほど、あらゆる媒体で惜しげもなく自分を発信されています。

テレビタレントの一面もお持ちですから、ある意味では菅生新を演じておられる部分もあるかもしれません。

菅田将暉さん自身も、とても人間的な魅力にあふれた強い個性の持ち主ですが、このお父さんに育てられたのなら、なるほど納得です。

冒険心と独立心にあふれ、つねにユニークな視点を持って生きてこられた方なのがわかります。
才能・才気というのは、こんな風に使ってこそ人生を楽しめるのだなという、お手本のような方ではないでしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

菅生好身(@sugou.yoshimi)がシェアした投稿

ここではお父さんと菅田将暉さんとの関係にしぼって書こうと思います。

提供:父・新さん

キャプチャ:https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20180320-00082759

長男と父親ってふたりとも大黒柱だから家に2本もいらないんでしょうね、何かぶつかる。

引用:https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/4071/2

映画「キセキーあの日のソビトー」で兄弟役を演じた松坂桃李さんとの対談で、父親との関係について菅田将暉さんは上記のような発言をしています。

絆の強い親子なのでしょう。
お互いについて知らないことがあると、それが寂しく感じられてしまい相手に腹を立てることもあるといいます。

そんな時にはお父さんと一対一でじっくり語り合う時間を持つそうです。

一方、お父さんは、長男である菅田将暉さんをどのようにみているのでしょう。

菅田将暉さんが中学生の頃、福山雅治さんのコンサートをいっしょに見に行ったそうです。

帰り道で「福山さん、気持ちよさそうやったなぁ」と菅田将暉さんがもらした感想を聞き、お父さんは「この子の意識は客席ではなくステージ上にある」ことに気がつきます。

この感覚を持っていることを、親としてはすくい上げないといけないんだろな、と漠然と思ってはいました。引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20180320-00082759

小学生時代からたびたびスカウトの声をかけられていた菅田将暉さんでしたが、肝心なオーディションでは最終的に落とされることが何度か続いていました。

高校1年で受けたジュノンボーイコンテストがきっかけで、現在の事務所に正式な契約ではなく育成枠として入所した菅田将暉さん。

たまたまお父さんの出張について東京に来た際、飛び入り参加したオーディションで「仮面ライダーW」に合格してしまいます。

当時、大阪府立池田高等学校に通っていた菅田将暉さん。

進学校として名高い名門校の中でも成績優秀だった長男を、早稲田大学へ進学させることも考えていたお父さんは、いきなりの「仮面ライダー」に深く悩んだそうです。

家族会議の末、最終的にはこの得難いチャンスを受け入れて、東京の高校へ転校し独り暮らしをすることになる菅田将暉さんでしたが、ある日、お父さんのもとに転校先の担任から「レポートが提出されていない」と連絡が。

いそいで上京したお父さんは「仕事もだいじやけど、学校もちゃんとやると約束したやないか!」と菅田将暉さんを平手打ちしたそうです。

「わかってるけど、もう体が動かない…」

元気な盛りの高校生男子がそんな弱音を吐くほど、体がつらかったのでしょう。

初めてのチャンス、しかも主役として撮影は毎日深夜におよび、少し眠ったらすぐにまた現場に戻る日々。
もう体力の限界だったのです。

責任感がつよく、簡単にサボるような息子でないことは父である自分がいちばんよく理解していたというお父さん。

それでも一度決めたことは最後までがんばらせたい。

いろいろな感情が一気にあふれてきて、平手打ちの後、ボロボロ泣きました。僕も、息子も。あんなに手が痛く感じた平手打ちはありませんでした。

引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20180320-00082759

ご自身のブログで、菅田将暉さんのイベントの告知など積極的に応援されているお父さん。

息子への愛がまっすぐで、とても好感の持てる方だなと感じました。

菅田将暉の母親

家族写真

キャプチャ:https://www.youtube.com/watch?v=ftKb15d2MmY

 

この投稿をInstagramで見る

 

菅生好身(@sugou.yoshimi)がシェアした投稿

菅田将暉さんのお母さんは、菅生好身(すごうよしみ)さん。

1964年2月生まれです。

菅生好身さんご自身のブログで、次男の菅生健人さんにお蕎麦屋さんで58歳の誕生日を祝ってもらった、とアップされていました。

美容サロン「ウィンライフ渋谷/江坂」を経営されています。
年齢に対して無理のない自然な美しさで、かわいらしい印象です。

ライフバランス協会という一般社団法人の代表理事も務めておられます。
こちらは「未来の地球や宇宙に役立つ人材育成」をミッションとする団体で、講演会や人材育成、体験型ワークショップなどを中心とした活動をされています。

過去には補正下着販売で4億以上の売り上げ実績がある、との情報も目にしましたが、これに関しては信用に足りる記事なり、ご自身の発言は見つかりませんでした。

いずれにしても人を集める魅力があり、かつ経営センスのある女性のようですね。

息子さん3人は皆ご自宅で出産されたそうで、菅生家の子育てを書いた『3兄弟のあしあと』という本も出版されています。

菅生好身さんご自身のインスタグラムプロフィール欄で、長男である菅田将暉さんは「カメレオン俳優」と紹介されています。

幼い頃の菅田将暉さんは、お母さんを助け、年の離れた弟ふたりをよく面倒みてくれるやさしいお兄ちゃんだったそう。

私が長男で感動したのは、中学に入った頃、テスト期間中のことでした。夜、ふと寝室を見に行ったら、長男が右手に教科書を持ってテスト勉強をしながら、左手で三男をなでて寝かしつけていたんです。我が子ながら、よくできたお兄ちゃんだなと思いました(笑)

引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20180320-00082759

自宅出産を選んだことも、弟たちが生まれる瞬間を目にさせたことで、菅田将暉さんの中に「命を大事にしなければ」という思いが強く根付いたのではないかと語っています。

菅田将暉さんは小学校高学年になると、末の弟を幼稚園に迎えに行っていたそうです。
その際、おとなの保育士さんがキャーキャー騒ぐほどモテる少年だったと、お母さんは誇らしげに話しています。

ほかの園児の保護者が、菅田将暉さんの通学姿を一目みようと「出待ち」していたこともあるとか。

小さい頃から幅広い年齢の女性に人気だったようです。

弟たちの面倒見もよく、ママ友にも人気が高かった菅田将暉さんは、小松菜奈さんと結婚された今も、お母さんの自慢のこどもなんでしょうね。

スポンサーリンク

菅田将暉の1番目の弟

菅田将暉さんのすぐ下の弟は菅生健人(すごうけんと)さん。
1997年生まれです。
アカペラを武器に自ら作詞作曲、「こっちのけんと」なるYouTubeチャンネルで、YouTuber として活動しています。
Twitterのプロフィール欄には、
第70回NHK紅白歌合戦RADWIMPSバックコーラス、アカペラ全国大会3年/4年EX優勝 とあります。
2020年のこっちのけんと「菅生健人が知れる動画」の中では、著名な親や兄に恥じない生き方をしなければならないプレッシャーについて告白しています。
ちょっと心が痛くなるような動画ですが、ここにご紹介しようと思います。
彼のTwitterの自己紹介にある、この一文に兄への気持ちのすべてが表れているように思います。
似てないのはごめんなさい。似たかったとは思ってます。
引用:https://twitter.com/SuppokoPeppoko
家族が好きだからこそ、一般人には計り知れない苦悩もあるのでしょうね。
なんか応援したくなってしまいました。
がんばれ菅生健人さん!
チャンネル登録したよ!

菅田将暉の2番目の弟

菅田将暉さんの一番下の弟は、俳優の菅生新樹(すごうあらき)さんです。

1999年8月26日、大阪府生まれ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

菅生好身(@sugou.yoshimi)がシェアした投稿

2022年のドラマ「初恋の悪魔」に、第8話からシリアルキラーの大学生役でいきなり登場しました。

私も初回から視聴していましたが、正直「唐突だな」という感じは否めませんでした。

しばらくは「菅田将暉さんの弟」という枕詞はついて回る運命でしょうが、永山竜弥さん・永山瑛太さん・永山 絢斗さんの3兄弟の例もあります。

誰の名を借りなくても、菅生新樹という俳優として認められるのもきっと遠いことではないでしょう。

その日を楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク

菅田将暉の実家

菅田将暉さんのご実家は、関西では知らない人のいない有名な事業家であるお父さん・お母さんを筆頭に、ふたりの弟さんも歌や俳優として活動されています。

結束力の強いご家族で、お互いの活動を伝える場にもそれぞれがよく顔を出されているようですね。

 

スポンサーリンク

まとめ:菅田将暉の家族構成・父母兄弟姉妹について

  • 菅田将暉さんのお父さんは関西で著名なタレント・事業家です。
  • 菅田将暉さんのお母さんは美容サロン・子育て講座などを経営されています。
  • 菅田将暉さんの1番目の弟さんはYouTuberで、アカペラアーティストです。
  • 菅田将暉さんの2番目の弟さんは俳優で、今後の活躍が期待されています。
  • 菅田将暉さんの実家は、それぞれが広く世間に顔を知られた有名人一家です。

 

菅田将暉の関連情報もチェックしよう!
⇒ 菅田将暉の本名・身長・年齢・出身などプロフィール
⇒ 菅田将暉の大学・高校・中学の学歴情報
⇒ 菅田将暉と似てる芸能人

コメント

タイトルとURLをコピーしました