菅田将暉の本名・年齢・身長・出身ほかプロフィールとデビュー当時の話

プロフィール

この記事は菅田将暉さんの基本プロフィール(本名、身長、年齢、生年月日、血液型、出身地)とデビュー当時のエピソードを紹介しています。

スポンサーリンク

菅田将暉の本名・年齢・身長・血液型・出身地

菅田将暉さんの基本プロフィールの内容を詳しく見てみましょう!

菅田将暉の本名

菅田将暉さんの名前は芸名です。読み方は(すだまさき)さんです。

そして本名は、菅生大将(すごうたいしょう)さんといいます。

少年の顔

2020年8月、中居正広さんがMCをつとめる番組に出演した際、「すごうたいしょう」が本名だと打ち明ける場面がありました。

これを聞いた中居正広さん、ひどく驚いていましたが「うそ!?大将顔じゃないもん」と一言。

親しい間柄では大将と呼ばれているそうです。

菅田将暉という芸名は、姓名判断の結果10個ほどの候補の中から当時のマネージャーが決めたそうです。

菅田将暉さんがデビューするずっと以前から、関西の著名な事業家でありタレントとしても活躍していたお父さん・菅生新(すごうあらた)さんとの兼ね合いもあったのではないでしょうか。

菅生を名乗らせなかったところに、親の七光りに頼らなくても大丈夫、という判断が見える気がします。

いずれにしても、今では菅田将暉さんの方が、お父さんよりも有名になってしまいましたね。

菅田将暉の生年月日・年齢

菅田将暉さんは1993年2月21日生まれの29歳です。

同い年には竹内涼真さん・山田涼介さん・神木隆之介さんなどがいます。

竹内涼真さんとは、映画「帝一の国」で共演しています。

映画公開時のあるインタビューで竹内涼真さんは、共演者の中で強烈に印象に残った人物として「やっぱり菅田将暉」と名前を挙げています。

同世代をひっぱっていく人として、強く刺激をうけたことを語っていました。

スポンサーリンク

菅田将暉の身長・体重

菅田将暉さんの身長は176cmです。体重は非公表です。

★身長176cmの芸能人一覧★

身長176cmの芸能人一覧
身長176cmの芸能人の一覧です。こちらの一覧表にまだ載っていない芸能人は随時追加していきます。引退してタレント活動をしている元スポーツ選手やアナウンサーなどもここでは芸能人として扱っています。

菅田将暉の血液型

菅田将暉さんの血液型はA型です。

 

菅田将暉の出身地

菅田将暉さんの出身地は大阪府箕面市です。

大阪府箕面市の出身にはアナウンサーの夏目三久さん・西川きよしさん・純名里沙さんなどがいます。

スポンサーリンク

菅田将暉の芸能界デビューについて

菅田将暉さんの芸能界デビューのきっかけとなったエピソードやデビュー作品を紹介します。

菅田将暉の芸能界デビューのきっかけ

菅田将暉さんの初舞台経験は、中学2年生13歳のころです。

菅田将暉さん自身がシナリオを担当、「ちびまる子ちゃん」がタイムスリップしたら?というストーリーで、菅田将暉さんは主演の花輪君を演じたそうです。

照明やコスチューム、演出まで中心になってクラスをひっぱり、大きな達成感を得たとても楽しい体験だったようです。

この頃からたびたび、大阪・梅田でスカウトに声をかけられ、名刺をもらって帰ることも増えたのだとか。

小学校高学年で弟を送って行った保育園で、すでに他のお母さんや女性保育士からキャーと歓声が上がるほど人気者だったそうですから、スカウトを受けるようになって芸能界への興味がわいたのは無理からぬことだったでしょう。

中学3年のある日、靴を買いに行ったABCマートの店内ポスターを見て、大手芸能事務所のオーディションを受け、決勝に残ったのですが結局は落選。

これが悔しかったらしく、高校1年でジュノンボーイコンテストに挑戦。

決勝まで行きますがここでも落選。

菅田将暉さんは当時をふりかえって「俳優になりたいと言っていたが、実はまだその先のイメージもなかった」と語っています。

しかし、ファイナルステージに残ったことで、現在も所属する事務所・トップコートと面談がかない、正式契約ではなく育成枠として入所しました。

タレント修業もまだこれから、という状態だった菅田将暉さんですが、たまたま上京した折に飛び入り参加した「仮面ライダーW」のオーディションにいきなり合格してしまいました!

大阪で有名進学校の2年生だった菅田将暉さんでしたが、家族との長い話し合いの末に、この得難いチャンスを生かすため上京。

転校して独り暮らしをしながら「仮面ライダーW」としてデビューしたのです。

このエピソードは、家族の項にくわしく書いていますので、よろしければそちらもご覧ください。

菅田将暉のデビュー当時の作品

菅田将暉さんのデビュー作品(主に役者としてのデビュー作)を紹介します。

菅田将暉のドラマデビュー作品:仮面ライダーW(2009)

舞台は架空の都市「風都」。

謎の組織から助け出された少年・フィリップと、私立探偵の左翔太郎はふたりで一人の仮面ライダーに変身します。

フィリップ役を菅田将暉さん、左翔太郎を桐山漣さんでW主演しています。

地球の記憶の全てが収められている脳内空間、地球の本棚(ほしのほんだな)にアクセスできる能力を持ちながら、自らはなにも知らないピュアな少年フィリップ。

仮面ライダー史上最年少の16歳で、歴史あるヒーローを演じることになった菅田将暉さん。

撮影開始前には、プロデューサーから「須田君・桐山君、ふたり次第でこの仮面ライダーの長い歴史が終わる可能性もある」と言われて、ものすごいプレッシャーと責任を感じたそうです。

役者としてのスタートが「仮面ライダー」だったことは、アクションを演じる上でも大きく役に立っていると語っています。

少し照れくさいほどキメキメのせりふを言わなければならない時、ライダーで培ったど真ん中にカッコつける見栄の切り方を思い出すと、やる勇気がわいてくるそうです。

オーディションに落ち続てもあきらめず、受かったと思ったら初のドラマでいきなり主役、、。
16歳の菅田将暉さんには、やはり運を引き寄せる強い何かが備わっていたのでしょうね。

 

菅田将暉の映画デビュー作品:仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010(2009)

「仮面ライダーW」のテレビ放送開始前に「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」で声のみ出演したのち、菅田将暉さんの本格的な映画デビューは、2010年12月に公開された本作品になります。

この後も、2010年の「仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」と続き、菅田将暉さんは2011年までに全部で6作の「Wシリーズ」に出演しました。

 

スポンサーリンク

菅田将暉の家族

菅田将暉さんの家族構成は父親、母親、菅田将暉さん、弟2人の5人家族です。

菅田将暉さんの家族にまつわるエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

菅田将暉の学歴

菅田将暉さんの学歴は日出高等学校卒業です。

菅田将暉さんの学歴や学生時代のエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

まとめ:菅田将暉のプロフィール

菅田将暉さんのプロフィール情報を一覧にまとめました。

名前(読み方) 菅田将暉(すだまさき)
本名(読み方) 菅生大将(すごうたいしょう)
生年月日(年齢) 1993年2月21日(29歳)
出身 大阪府箕面市
身長/体重 176cm/非公表
血液型 A型
趣味・特技 マンガ、洋裁、ギター、ピアノ、ダンス、サッカー、アメフト
学歴 日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)
所属事務所 株式会社トップコート

 

菅田将暉の関連情報もチェックしよう!
⇒ 菅田将暉の父親・母親・兄弟の家族情報
⇒ 菅田将暉の大学・高校・中学の学歴情報
⇒ 菅田将暉と似てる芸能人
⇒ 菅田将暉と同じ身長176cmの芸能人

コメント

タイトルとURLをコピーしました