山田裕貴は『Nのために』に出演していた?どんな役で出演していたのか

山田裕貴さんは今でこそ朝ドラにも出演するほどの人気上昇中の若手俳優さんですよね!

そんな山田裕貴さんですが、TBSで放送されていた『Nのために』にも出演していたことをご存知でしたか?

『Nのために』の公式サイトを見てもメインキャストには名前がないので知らない方も多いのではないでしょうか。

『Nのために』にはスポット的に出演していますが、物語の中ではけっこう重要なポジションのキャラクターを演じています。

この記事では、山田裕貴さん演じるキャラクターが主人公とどのように関わっているのか紹介します。

山田裕貴の『Nのために』の出演シーンは?

『Nのために』での山田裕貴さんの役どころは、窪田正孝さんが演じる成瀬慎司の大学時代の友達の溝口という役でで、第4話第5話に登場しました。

山田裕貴さん演じる溝口は、なんと振り込め詐欺の受け子をしていました。

溝口は「コトの良し悪しよりもノリ」で行動するような、お調子者で軽い性格です。

物語では、成瀬が父親の突然死にショックを受け、パチンコに通い詰めるなどの荒れた生活を送っていました。

そこに溝口が振り込め詐欺の受け子をやらないかと成瀬に話を持ちかけます。

このときの成瀬は、半ば自暴自棄のような生活を送っていたため、その誘いに乗ってしまい・・・ という流れで話が進んでいきます。

山田裕貴さんも原作を読んでめちゃくちゃ面白かったと言っていますし、自分が演じた溝口についても「軽いノリのちょっくら悪い溝口にも注目」とコメントしているので、ちょいワルなキャラを楽しんで演じていたようです。

しかし・・・

振り込め詐欺の受け子って、ちょいワルってレベルなのかな?? と個人的には思ってしまいます。

山田裕貴も出演していた『Nのために』にはどんなドラマ?

山田裕貴さんも出演していたドラマ『Nのために』は2014年の秋クール(10月)にTBS系列で放送されていたドラマで、湊かなえさんの推理小説「Nのために」が原作です。

原作者の湊かなえさんによれば、「Nのためには」初めてのラブストーリーだそうです。

「Nのために」では登場人物がそれぞれのNのために行動をします。

というのはそう、登場人物のイニシャルにはみなNが付くのです。

誰が誰のNのために動くのか。

そして、それぞれの愛のかたちやそのゆくえに注目すると、この物語をよりいっそう楽しむことができると思います!

山田裕貴は『Nのために』に出演していた?どんな役で出演していたのかまとめ

  • 山田裕貴さんは『Nのために』の第4話と第5話にスポット出演した
  • 山田裕貴さんの『Nのために』での役は「軽いノリの振り込め詐欺の受け子」

山田裕貴さんは『Nのために』の第4話と第5話にスポット的に出演しています。

最近ファンになった方は、チェックしてみるのもいいと思いますよ!

 

(あわせて読みたい記事)

山田裕貴のボクシング姿がマジでヤバい?本気のボクシングを披露した映画って?

山田裕貴の指輪のブランドは何?指輪の選び方や付け方にもこだわりが!

山田裕貴は『今日から俺は!!』に出演している?改めてキャストを確認してみると

山田裕貴も出ている『ゾウを撫でる』はどんな映画?

山田裕貴のダイエットがすごい!?役者魂が見えるエピソードとは?

タイトルとURLをコピーしました