山田裕貴の指輪のブランドは何?指輪の選び方や付け方にもこだわりが!

山田裕貴 有名人

いつも身につけていると話題になっている山田裕貴さんの指輪。

指輪のメーカーから付けている理由までを調べてみると、「意外とそういうことを気にしてるんだ」という理由が判明しました!

コアなファンならすでに知っているかもしれませんが、山田裕貴さんが役者をやる上で大切に思っていること、そこからビビッときた指輪を選んだのですね。

そして、一部の指輪はブランドまで分かっているので同じものを購入することもできますよ!

山田裕貴の指輪の画像

山田裕貴さんがオフのときに身に着けているという指輪が写った投稿を探してみました。

山田裕貴の指輪のブランド(メーカー)は?

山田裕貴さんがオフのときに普段身につけているという指輪は2つあります。

1つは左手の人差し指にしているもの。

もうひとつは右手の中指にしているものです。

このうち、左手の人差し指にしている指輪は、InstagramやTwitterの画像をみている中でも比較的たくさん見つけることができました。

しかし、左手の人差し指にしている指輪はお友だちからのいただきものということで、どこのメーカーの何という指輪なのかは残念ながら不明です・・・orz

 

一方、右手の中指にしている指輪(上記Twitterでの画像)はメーカーがはっきりわかっています。

 

それは「シンパシー・オブ・ソウル」です。

 

もっと言うと、「シンパシー・オブ・ソウル」の「オーバルシグネチャリング-・シルバーw/アッシュダイヤモンド」という指輪です。

この指輪は、側面一箇所にブランドロゴが刻印されているシンプルは印台リングです。

印台部分には、グラファイトなどの鉱物と一緒に生成されて、独特なアッシュカラーの色合いを出す3mmのアッシュダイヤモンドが五光留めでセッティングされているという、シンプルなデザインで上品であるにも関わらず、しっかりとした存在感が現れている指輪ですね。

山田裕貴が指輪をしている理由

山田裕貴さんは、あるインタビューの中で普段オフの日などに指輪をしている理由をこのように述べています。

「基本的にあまり意味のないことはしないので、何かしらの意味があったりします。指輪を着ける位置は、魔除けと直観力という意味があるのですが、本当かどうか知らないけど、着けているとちょっと気分が上がりますね」

右手中指のシンパシー・オブ・ソウルの指輪を選んだのにも理由があるとのことです。

その理由とは、過去にやった心理テストで自分が最も大切にしているものが魂だと言われたことがあり、ブランド名が「シンパシー」であることにビビッと来てこの指輪を購入したそうですよ。

山田裕貴の指輪のブランドは何?指輪の選び方や付け方のこだわりまとめ

  • 山田裕貴さんは仕事がオフのときに身につける指輪が決まっている
  • 山田裕貴さんの指輪の付け方にもこだわりがある
  • 山田裕貴さんが普段身につけている指輪のブランドは『シンパシー・オブ・ソウル』
  • 山田裕貴さんが指輪のブランドを選んだ理由は心理テストから

山田裕貴さんが普段身につけている指輪についての情報を集めてみました。

友人からの貰い物という指輪の情報は見つけられませんでしたが、オフショットの画像を見ると友人からもらった指輪のほうが出現頻度が高いので、この指輪がだいぶお気に入りだということも想像できますね。

また、指輪のブランドの選び方もスピリチュアルな要素があったことが意外でした。

こちらはブランドがはっきり分かっていますので、おそろいのものを手に入れることが可能です。

同じ指輪を身につけて「シンパシー」を感じてみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

(合わせて読みたい記事)

山田裕貴のボクシング姿がマジでヤバい?本気のボクシングを披露した映画って?

山田裕貴は『今日から俺は!!』に出演している?改めてキャストを確認してみると

山田裕貴は『Nのために』に出演していた?どんな役で出演していたのか

山田裕貴のダイエットがすごい!?役者魂が見えるエピソードとは?

山田裕貴も出ている『ゾウを撫でる』はどんな映画?

タイトルとURLをコピーしました