真犯人フラグ考察と感想【第6話】もっとも怪しい人物は誰?

真犯人フラグ テレビ

この記事は日曜ドラマ『真犯人フラグ』の第6話を視聴して考えた考察とストーリーの感想を書いています。

また、おせっかいながら第7話のストーリー展開を予想しています。

スポンサーリンク

『真犯人フラグ』考察と感想【第6話】

★ 真犯人フラグ第6話ダイジェスト動画 ★

★ 真犯人フラグ第6話の考察と感想 ★

朋子が真帆と同じ傘を持っていたことから、瑞穂が朋子の周辺を探ろうと整体院に予約電話をかける場面が少し気になりました。

妙に朋子がいない時間を探る手口というのが手慣れていたようにも見えましたね。

まだ瑞穂が犯人だとは言い切れないですが、瞬時にこれほどの頭の回転を見せられてしまうとさすがに並の人間では出来ないよなとは感じました。

整体院で偽名を書いている周到さを含めても後々、瑞穂が犯人でも驚きませんね。

瑞穂以外では、踏み切りで話しかけてきた謎の男の意味深な発言も気になりました。

男が凌介に10年位前に会ったことがないか質問するのを見て「一方的な恨みを持っているんじゃないか?」と考えました。

この謎の男は凌介が覚えているか試したというよりは確認しているようにも見えましたね。

この男も今後の要注意人物となりうるでしょう。

個人的には今回、朋子があまりにも疑われているのを見て真犯人候補からは外しました。

当初は凌介に好意を持っているだけと思っていましたが、真帆にも依存していたんですね・・・。

なので、朋子はちょっと精神的に不安定な人間で、これまでの朋子の怪しい行動は相良家に深く深く関わりたい故の行動だと踏みました。

スポンサーリンク

『みんなの真犯人フラグ』第6話でもっとも怪しい人物

★ みんなの真犯人フラグ投票結果 ★

真犯人フラグ第6話放送直前11月19日のみんなの真犯人フラグ第1位は、二宮瑞穂役の芳根京子さんです。

芳根京子さんはすでに3回目の1位獲得です。

いろいろと積極的に協力している姿が逆に裏がありそう?と思われているのでしょうか。

★ 1位獲得者のコメント ★

今回は1位の芳根京子さんではなくて、前回1位から2位に陥落してしまった菱田朋子役の桜井ユキさんのコメントでした。

たしかに、前回第5話から行動が怪しくエスカレートしてましたし、最後の傘のシーンは衝撃的でしたもんね。。。

スポンサーリンク

『真犯人フラグ』次回第7話のストーリー展開予想!

★ 真犯人フラグ第7話予告動画 ★

★ 真犯人フラグ第7話ストーリー展開予想 ★

光莉が監禁されている映像が見えましたがこれを素直に信じていいのでしょうか?

この映像を見た瞬間、橘と光莉がグルになって計画されたものの可能性もあるなと思ってしまいました。

その動機までは読み切れないですが・・・。

光莉だけが映っているのがなんらかの意味があるのでしょうし、警察が位置情報を割り出せないでいるところを見て、そういった妨害工作などレベルの高い小細工は橘なら簡単にやってのけれるでしょう。

そんなシーンを見て橘と誰かの共犯説もしくは橘の単独犯説まで頭にいれて置かなければ!

予告編では憔悴している橘というのが映っていましたが、橘が演技をしているだけの可能性もあるため、次回では橘の行動に注目しながらドラマを見たいですね。

凌介と瑞穂の不倫疑惑というのも取り沙汰されてもいましたが、これに関しては瑞穂がより一層、凌介を好きになってしまう伏線だと踏みました。

自分をかばってくれる凌介を見つめる瑞穂の目は完全に惚れてしまっているようにも見えたし、このふたりの関係もどうなっていくのか今後注目していきたいポイントですね。

タイトルとURLをコピーしました