森川葵の高校・中学の学歴情報!青春を謳歌していた学生時代

学歴

この記事は森川葵さんの学歴情報(中学・高校・大学)と学生時代のエピソードを紹介しています。

中学時代からモデル活動を始めた森川葵さん。

カメレオン女優と呼ばれている森川葵さんは、どんな学生時代を過ごしたのでしょうか?

詳しくは記事本編で

スポンサーリンク

森川葵の大学

森川葵さんは大学に進学していません。

高校卒業後は芸能活動に専念しています。

スポンサーリンク

森川葵の高校

森川葵さんは2011年4月に名古屋市立工芸高等学校に入学。2014年3月に同校を卒業しています。

学校名 名古屋市立工芸高等学校
学科・コース インテリア科
偏差値 50
所在地 〒461-0027
愛知県名古屋市東区芳野2丁目7−51

森川葵さんが卒業した工芸高等学校は、建築システム科、デザイン科、グラフィックアーツ科など高い技術と技能を習得することを目的とした高い志の学校のようです。

男性が多いイメージの工業系の高校ですが、こちらの学校は女性も多く進学していたようですね

2013年3月には学校で球技大会に参加したことをブログに投稿しています。

いつめん(いふぉー)

ではしゃごうって決めてて。

ルーズソックスとツインテール

引用:公式ブログ『もりかわです。』

引用:公式ブログ『もりかわです。』

 

引用:公式ブログ『もりかわです。』

ブリッジして写真を撮ってるので、もしかして森川葵さん運動神経もいいのでは?

2013年6月のブログには工業高校の作業着姿の写真を投稿しています。

作業着姿の森川葵さんは新鮮ですし、初々しくてかわいいです。

インテリア科では、家具を作ったりもするそうなのできっと手先も器用なのかもしれません。

引用:公式ブログ『もりかわです。』

森川葵さんは、2017年10月に映画『恋と嘘』のPRで都内の目黒学院高等学校の文化祭でインタビューに答えています。

通っていた高校はギャルっぽいっ子が多くて、わたしもそれになりたくて、カラコンしたりルーズソックス履いたりして通っていました
引用:シネマトゥデイ 2017年10月7日

森川葵さんのブログの写真だけを見ると純粋でかわいい印象ですが、高校では「ギャル」してたんですね。

森川葵さんは、高校1年生の時に映画『LOVE ToRAIN-ラブトレイン-』で主演を務めています。

自主制作の映画だったそうで、セリフも少なくずっと走り続けるという体力勝負だったとインタビューで明かしています。

自主製作の「LOVE ToRAIN」という映画だったんですが、台詞もそれほどなく、とにかくずっと走り続けるという内容でした。演技そのものよりも体力勝負といった感じ。貴重な体験をさせていただきました。
引用:ItGirls STYLE MAGAZINE #04

そして、映画『LOVE ToRAIN-ラブトレイン-』に出演後すぐに自主制作の短編映画『転校生』に出演しています。

こちらの撮影の裏側をブログに投稿しています。

急にきまって急に撮影した転校生

実はものすごい豪風の日で外では

ものが飛ばされたり木がすごい

勢いでわさわさとゆらされてるとき

茨城の学校でそこの生徒さんに

集まっていただいてさくっと

2日でとったものです。

引用:公式ブログ『もりかわです。』

2013年には日本テレビの連続ドラマ『35歳の高校生』に出演していた森川葵さん。

あの大物女優の米倉涼子さんと共演していたんですね。

森川葵さんは高校生ながら素晴らしい経歴を持っていて驚きます。

ほーんじーつわー

35歳の高校生

瞳ちゃんはなぜ怪我をしてるのか

6話とったときに頑張ったから

ほんとにあざ出来たよ、(笑)

引用:公式ブログ『もりかわです。』

ドラマ『35歳の高校生』の撮影秘話を語っています。

森川葵さんは、衛藤瞳役で出演していたので、瞳も怪我をした6話では本当にあざができてしまったようですね。

このことから、森川葵さんが衛藤瞳役を全力で演じていたことが分かりますね。

森川葵さんは、ブログで高校生活を楽しんでいたことがわかりますし、お仕事とともに充実した生活を送っていたのではないでしょうか?

こうしてみると高校時代から女優としてのお仕事をたくさんしていた森川葵さん。

東京へ引越しすることなく、愛知県からお仕事をしていたなら相当忙しかったのではないでしょうか?

高校生の時点で売れっ子といってもいいほどのお仕事をしていて、尊敬します。

そんな森川葵さんのブログの写真のきらきらした笑顔が、とても印象的でつい応援したくなっちゃいますね。

 

スポンサーリンク

森川葵の中学校

森川葵さんは2008年4月に東海市立横須賀中学校に入学。2011年3月に同校を卒業しています。

学校名 東海市立横須賀中学校
偏差値
所在地 〒477-0037
愛知県東海市高横須賀町猫狭間2

森川葵さんは、中学3年生の2010年にファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディションに応募しモデルデビューを果たしています。

当時のオーディションでは、グランプリに選ばれたそうで当時からかわいかったことが分かります。

オーディションを受けるきっかけはお小遣いが欲しかったからとインタビューで答えています。

オーディションを受けた理由は、おこづかいがほしかったからなんです
引用:MANTANWEB

中学時代の森川葵さんは、アニメオタクだったとインタビューで答えています。

普通にアニメが好きで、当時はニコニコ動画で観ていたりもしました。ところが、その話を持ち出すと周りの友達がうっすら引いた顔をするな、ということに気付いてしまったのがきっかけでしたね(笑)。
引用:GINGER

森川葵さんは、このことがきっかけで高校時代はアニメオタクを一時封印したそうです。

中学校時代は、主にファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルをしていたようですね。

学校生活のエピソードを調査してみましたが、本人が公開したり話している情報は少ないようでした。

森川葵さんは、中学時代に吹奏楽部に入部していたそうです。

私は中学生の頃に吹奏楽部に入っていたんですけど、その時の顧問の先生が、プライベートでも楽団に入って活動されていた方だったので、すごく演奏が上手だったんですよ。その当時はそれだけで顧問の先生が魅力的に見えて、先生のことが好きなんじゃないかって思ってたんです。
引用:noichigo

公式ブログに音楽について投稿していたのですが、歌詞は必要ないというような内容を書いていたので、吹奏楽部に入部していたのは、先生目的だったのかもしれませんね。

音楽をきいてるとすごく頭が忙しくなっちゃうんだよね
だから歌詞っていらないんだよね
引用:森川葵公式ブログ『もりかわです。』

もし、先生目的で入部していたとすると森川葵さんは中学時代は青春を謳歌していたのでしょうね。

きっと、アニメオタクだったというからアニメに影響されていたのかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ:森川葵の中学・高校・大学について

  • 森川葵さんは東海市立横須賀中学校を卒業しています。
  • 森川葵さんは名古屋市立工芸高等学校を卒業しています。
  • 森川葵さんは大学に進学していません。

森川葵さんの学生時代は、全体的にきらきらしていて青春を謳歌していたのではないでしょうか?

学校生活にも、芸能活動にも全力投球している印象です。

なによりも、高校生で女優の道を歩みだした森川葵さんの素晴らしい経歴に驚きです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました