生田絵梨花の父・母・兄弟と実家情報!姉が東大卒のエリート一家!

家族

この記事は生田絵梨花さんの家族(父親、母親、兄弟姉妹)や実家にまつわるエピソードを紹介しています。

乃木坂46でデビューし、卒業後はドラマやバラエティなど多方面で活躍中の生田絵梨花さん。

そのご家族もなんともハイスペックな一家だったって知っていましたか?

特にお父さんとお姉さんの経歴がびっくりするほどヤバいんです。

スポンサーリンク

生田絵梨花の家族構成(父母・兄弟姉妹)

生田絵梨花さんの家族構成は父、母、姉、生田絵梨花さんの4人家族です。

生田絵梨花の父親

生田絵梨花さんのお父さんは生田大朗さんといいます。

お父さんは、一橋大学を卒業された後、KDD(現在のKDDI)に入社され、1995年にKDDドイツ現地法人にて新規の事業を立ち上げました。

その後、2000年9月、Level3コミュニケーションズドイツ現地法人に入社して、現地日系企業向けのビジネス展開を推進しました。

日本に帰国した2001年4月にシスコシステムズに入社されました。

お父さんの輝かしい経歴はまだまだ続きます。

2006年1月にボーダフォン、ソフトバンクモバイル社でMVNO事業の立ち上げに従事され、2007年、シスコシステムズに再入社。

サービスプロバイダーマーケティング担当の後、2014年からはコマーシャル&パートナーマーケティング部門を牽引しています。

驚くべきは職歴のみではないです!

なんと、お父さんはトライアスロン、そしてスパルタスロンの選手でもあります。

スパルタスロンとは252kmを36時間以内に走破する競技です。

仕事だけでなく、プライベートでもパワフルなお父さんです!

そしてなんと、そんなお父さんと生田絵梨花さんが一緒に写っている写真があるそうです。

それは2016年1月21日に発売された、生田絵梨花さんの初のソロ写真集です。

撮影場所は生田絵梨花さんが生まれ育ったドイツのデュッセルドルフ。

撮影期間にご両親もドイツに来て旅行をしていたそうで、1日だけ撮影現場を見学に来たそうです。

そこで「写っちゃおうか?」ということになり、ピンぼけですが、お父さんが写っているという訳です。

その写真の生田絵梨花さんの表情が乃木坂46のメンバーからも大好評だそうですよ!

「1日だけ両親が撮影見学に来たんですけど、そのときに『写っちゃおうか?』という話になって。実は私のお父さんが映り込んでいる写真があるんです。初めて言いました!」
引用:音楽ナタリー

生田絵梨花さんのお父さんがこっそり写り込んでいるという写真集はこちらです。


【楽天ブックス】生田絵梨花1st写真集 転調

スポンサーリンク

生田絵梨花の母親

生田絵梨花さんのお母さんは鹿児島県出身です。

お母さんは一般の方である為、そのほかの情報は明かされていません。

お母さんは甘やかさない性格の方のようで、生田絵梨花さんをあまり褒めたりはせず、よく注意をするそうです。

それは芸能活動を始める前からで、よく注意されたことから、生田絵梨花さんの生き方の指針となっています。

でも、それはお母さんの愛ある厳しさだと伺えるエピソードがあります。

2015年7月10日に公開された『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』では、乃木坂46の出演メンバーのお母さんたちからのメッセージがナレーションに使われています。

そこで生田絵梨花さんはお母さんから「妥協しない性格で自分を追い詰めていた」と言われています。

それを聞いた生田絵梨花さんはなかなか聞けない言葉に、「お母さんは頑張っていたことを分かってくれていたんだ」と思い、感動したそうです。

「私は普段、お母さんに誉められないんです。注意されてばかり。だから、ナレーションで“頑張っていた”みたいに流れて、“ああ、わかっていてくれたんだ……”とウルッときました。なかなか聞けない言葉なので」
引用:デ☆ビュー

そんなお母さんですが、おちゃめな一面もあります。

生田絵梨花さんが映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』の公開記念でのヒカキンさんとのコラボのことです。

生田絵梨花さんが長澤まさみさんと一緒にヒカキンさんの自宅を訪問することを、生田絵梨花さんのお母さんに報告すると、お母さんはとても羨ましがったそうです!

更に、生田絵梨花さんが「帰ってから(お母さんに)自慢しようと思います」と話すとそれを聞いたヒカキンさんも大喜びだったとか。

「お母さんに、すごいヒカキンさんのお家行くのうらやましいって言われて」
引用:modelpress

スポンサーリンク

生田絵梨花の姉

生田絵梨花さんには2歳年上のお姉さんがいます。

お姉さんは東京大学の理科一類を卒業しているんですね!

生田絵梨花さんは3歳からピアノを弾き始め、4歳から習い事として始めましたが、これはお姉さんの影響だということです。

生田絵梨花さんはお姉さんと同じ部屋で過ごしていて、寝るときはベッドではなく布団を敷いて寝ていました。

お姉さんは170cmの長身だということですが、生田絵梨花さんのお姉さんですし、お顔立ちもきれいなんだろうと思います。

身長は子供のころから高かったようで、お姉さんと生田絵梨花さんは服の共有は一切できなかったとか。

なんと、お姉さんが小学4年生のとき、生田絵梨花さんの病院に付き添ったところお母さんと間違えられてしまったそうです!

そんな大人っぽく見えるお姉さんですが、アニメが大好きで、生田絵梨花さんのアニメ情報の入手元はお姉さんだそうです。

そして、お姉さんはゲームも大好きです。

生田絵梨花さん曰く、お姉さんは頭が良くて、頭がいい人は攻略することに喜びを覚えるからゲームにハマったのだそうです。

お姉さんは過去には勉強もせずにゲームに没頭。

そのせいで生田家はゲームが禁止になってしまったとか。

その影響で生田絵梨花さんはゲームで遊ぶことが出来なくて、ゲームを攻略する才能や能力が育たなかった、と話しています。

「私はその被害を被って、ゲームが出来なかったから、ゲームの才能とか攻略する能力が育ってないんです。」
引用:ABEMATIMES

なんと、大人になってからのお姉さんは麻雀にハマっているんだとか。

そんなエピソードを聞くと、お姉さんは麻雀も強そうですよね(^^;

スポンサーリンク

生田絵梨花の実家

生田絵梨花さんはドイツのデュッセルドルフで生まれ、そこで幼少期を過ごしています。

生田絵梨花さんが日本へ来たのは5歳のころ、東京に引っ越しています。

生田絵梨花さんのご実家にはピアノのための防音室がありました。

これは元々存在したのではなく、生田絵梨花さんがピアノ練習するために防音設備の整った部屋を作ったんだとか。

いつもそこでピアノを練習していたそうですよ。

そんなことが出来るなんてかなり裕福なご家庭だったと思われます!

スポンサーリンク

まとめ:生田絵梨花の家族構成・父母兄弟姉妹について

  • 生田絵梨花さんのお父さんは学歴・経歴だけでなく運動もスゴい人だった!
  • 生田絵梨花さんのお母さんは普段は厳しいがおちゃめな一面も
  • 生田絵梨花さんの姉は容姿端麗・頭脳明晰の東大卒
  • 生田絵梨花さんの実家(生まれ故郷)はドイツのデュッセルドルフだった

生田絵梨花さんの家族と実家の情報についてまとめてみました。

こうしてみると、生田絵梨花さんのご家族はみなさんすごい方ばかりなんですね。
本人はもちろん芸能界で活躍していますし、お父さんやお姉さんもハイスペックなキャリアをお持ちでした。

そうすると、お母さんもそれに見合った方でありそうな感じがしますよね。

また新しい情報が見つかったら記事をアップデートしていきます。

 

生田絵梨花の関連情報もチェックしよう!
⇒ 生田絵梨花の本名・身長・年齢・出身などプロフィール(準備中)
⇒ 生田絵梨花は大学中退?高校・中学の学歴情報はこちら!
⇒ 生田絵梨花と似てる芸能人は堀北真希?

コメント

タイトルとURLをコピーしました