木村佳乃の本名・年齢・身長・出身ほかプロフィールとデビュー当時の話

プロフィール

この記事は木村佳乃さんの基本プロフィール(本名、身長、年齢、生年月日、血液型、出身地)とデビュー当時のエピソードを紹介しています。

 

スポンサーリンク

木村佳乃の本名・年齢・身長・血液型・出身地

木村佳乃さんの基本プロフィールの内容を詳しく見てみましょう!

木村佳乃の本名

木村佳乃さんの名前は本名(旧姓)です。読み方は「きむらよしの」さんです。

現在は東山紀之さんと結婚されて「東山佳乃」さんになっています。

引用:https://aucview.aucfan.com/yahoo/h1035454013/

 

木村佳乃の生年月日・年齢

木村佳乃さんは1976年4月10日生まれの47歳です。

同い年には中谷美紀さん・hitomiさん・綾小路翔さんなどがいます。

木村佳乃の身長・体重

木村佳乃さんの身長は167cmです。体重は非公表です。

★身長167cmの芸能人一覧★

身長167cmの芸能人一覧
身長167cmの芸能人の一覧です。こちらの一覧表にまだ載っていない芸能人は随時追加していきます。引退してタレント活動をしている元スポーツ選手やアナウンサーなどもここでは芸能人として扱っています。

木村佳乃の血液型

木村佳乃さんの血液型はA型です。

木村佳乃の出身地

木村佳乃さんの出身地は東京都世田谷区成城です。

東京都世田谷区成城の出身には山口もえさん・及川光博さんなどがいます。

スポンサーリンク

木村佳乃の芸能界デビューについて

木村佳乃さんの芸能界デビューのきっかけとなったエピソードやデビュー作品を紹介します。

木村佳乃の芸能界デビューのきっかけ

お父さんの仕事の都合で海外経験のある木村佳乃さん。

産声をあげたのはロンドン、その後も中学3年間をニューヨークで過ごしました。

映画・舞台・音楽などエンターテインメントはそれなりに好きでしたが、まさか自分が芸能人になるとは思ってもみなかったそう。

そんな木村佳乃さんが芸能界に入ったきっかけは、下記のような彼女自身の言葉で語られていました。

「特にやりたいことがなかった」からなんです。
引用:https://more.hpplus.jp/entame/people/103141/

日本に戻り、成城学園高等学校から系列の成城大学にすすんだ彼女でしたが、大学生活は期待したほど胸はずむものではありませんでした。

得意な英語を伸ばす以外には、他にこれといってやりたいことも思いつかなかった木村佳乃さん。
「早く社会に出て、自立した生活をしたい」と考えていたそう。

そんな時、知人から、現在も所属する芸能事務所“トップコート”の社長・渡辺万友美さんを紹介されます。
実は“トップコート”は、渡辺万友美さんが木村佳乃さんを女優として育てるために1995年、設立した事務所なのです。

参照:2019年11月06日放映プロフェッショナル仕事の流儀

元来、映画・舞台を好み、本を読むのも好きだった木村佳乃さん。

高校時代からファッションマガジン“JJ”の読者モデルをしていたこともあり、

あまり抵抗なく「映画の世界も面白そう」と気持ちが動いたといいます。

引用:https://yumeijinhensachi.com/archives/2316

「このままじゃ時間も授業料ももったいないし、とりあえず、やってみるか」という気持ちで撮影現場に向かったんです(笑)
引用:https://more.hpplus.jp/entame/people/103141/

 引用:https://shinyu-clinic.com/archives/3542

そして1996年、20歳のときにNHKのドラマで俳優としてデビューしています。

木村佳乃さんの本来持つ素直で明るい性格、そしてもちろん50代を目前にしてもまったく衰えない恵まれた容姿。
なんの苦労もなく今までずっとトントン拍子に見えて、うらやましいくらいですが。。。

2年後、1998年には『イルカの夏』で歌手としてもデビューした木村佳乃さん。

多少、声がデカ過ぎる気もしないでもないですが、はつらつとした歌声です。
プロデューサーは90年代、飛ぶ鳥を落とす勢いだった小室哲哉さんのブレーン・久保こーじさん。

動画の冒頭にもあるように、木村佳乃さん自身が出演したCMのバックに彼女の歌声が流れています。
女優として注目されていたデビュー2年目、ヒットの条件は申し分なさそうだったのですが、残念ながら鳴かず飛ばずの結果に。

同じころほぼ同年代の松たか子さんも歌手としてデビュー。
彼女がヒットを飛ばしていた事もあって、似た路線を狙ったのかもしれません。

その後もCMとのタイアップで2000年までにシングル6枚をリリースしますが、ヒットとは言い難く、2001年にベストアルバムを出して歌手としての活動には区切りをつけました。
参照:https://www.cyzo.com/2019/01/post_191756_entry_2.html

※2015年に映画『星ガ丘ワンダーランド』の主題歌をひさしぶりに歌っています。

2021年、対談番組『ボクらの時代』に出演した際、若い頃と今とで変わったことは?という質問には

しょっちゅう『あ〜あ』ってなるんだけど、立ち直りもまぁまぁ早い。『自分が思うより人は私のことなんて期待してないな』と思うと気がラクです。
引用:https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/58070

自分の事を「たかが木村佳乃、どうせ木村佳乃」とも表現。

年齢を重ねるほどに、木村佳乃さんに対する周囲の期待は高まっているように思いますが、プレッシャーの乗り越え方は美しい容姿に反して男前です。

すごくよかったねって言われても『“木村佳乃にしてはよかったな”って言ってくださってるんだな』と思うようにすると気がラクになるんですよね
引用:https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/58070

「好きな仕事・すばらしい仕事ができている」と、現在の仕事に感謝し、少しでも今をより楽しもうとする木村佳乃さん。
女優仲間を含め、そんな彼女の生き方に共感する方は多いようです。

木村佳乃のデビュー当時の作品

木村佳乃さんのデビュー作品(主に役者としてのデビュー作)を紹介します。

木村佳乃のドラマデビュー作品:元気をあげる〜救命救急医物語(1996)

木村佳乃さん演じるヒロインは研修医・田岡美祈。
病を抱える患者とのふれあいや、自身の恋愛を通して人間として成長するようすを描いたヒューマンドラマ。

勝村政信さん、床嶋佳子さんなどが共演されています。
NHK夜の帯ドラマ『ドラマ新銀河』シリーズで1か月(全25回)に渡って放送されました。

おなじみの連続テレビ小説(朝ドラ)の夜版みたいな感じで、時間的には1話15~20分。

デビューがいきなりヒロインですから、木村佳乃さんが期待の大型新人だったことがうかがえますね。

木村佳乃の映画デビュー作品:失楽園(1997)

渡辺淳一さんの同名小説を題材にした大人の恋愛映画。

仕事に情熱を失った久木祥一郎(役所広司さん)と、書道講師・松原凛子(黒木瞳さん)が出会い、惹かれ合った末に心中という形で恋愛を成就させる物語。

木村佳乃さんは、主人公のひとり久木祥一郎の娘・知佳を演じました。

引用:https://shinyu-clinic.com/archives/3542

お互いに家庭を持つふたりの“不倫”という名の純愛を描いたこの映画は、最終的に興行収入23億円を突破、この年『もののけ姫』に次ぐヒット作品になりました。

また、タイトル『失楽園』は不倫を表す流行語にもなっています。

木村佳乃さんはこの作品で1998年、第21回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
女優としての実力を証明しました。

 

スポンサーリンク

木村佳乃の家族

木村佳乃さんの家族構成は父親、母親、姉、木村佳乃さんの4人家族です。

木村佳乃さんの家族にまつわるエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

木村佳乃の学歴

木村佳乃さんの学歴は成城学園中学校高等学校卒業です。

木村佳乃さんの学歴や学生時代のエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

まとめ:木村佳乃のプロフィール

木村佳乃さんのプロフィール情報を一覧にまとめました。

名前(読み方) 木村佳乃(きむらよしの)
本名(読み方) 東山佳乃(ひがしやまよしの)
生年月日(年齢) 1976年4月10日(47歳)
出身 東京都世田谷区成城
身長/体重 167cm/非公表
血液型 A型
趣味・特技 お香・馬術
学歴 成城学園中学校高等学校卒業
所属事務所 トップコート

 

コメント