吉瀬美智子の本名・年齢・身長・出身などのプロフィールとデビュー当時の話

プロフィール

この記事は吉瀬美智子さんの基本プロフィール(本名、身長、年齢、生年月日、血液型、出身地)とデビュー当時のエピソードを紹介しています。

ファッション誌「Domani」のモデルを経て、30代で女優一本でやっていく事を決意、みごと成功をおさめた吉瀬美智子さん。
フジテレビ木曜の深夜ドラマ「昼顔」で演じた恋に悩むセレブ妻役で、女優としての地位を不動のものとしました。
近年はアクションにも挑戦するなど活躍の幅をひろげています。

そんな吉瀬美智子さんのプロフィールをまとめました。

スポンサーリンク

吉瀬美智子の本名・年齢・身長・血液型・出身地

吉瀬美智子さんの基本プロフィールの内容を詳しく見てみましょう!

吉瀬美智子の本名

吉瀬美智子さんの名前は本名です。読み方は「きちせみちこ」さんです。
残念ながら、お名前がのっている学生時代の卒業アルバムなどは探し出すことが出来ませんでした。

ですが、ご自身のお名前について、吉瀬美智子さんは2013年7月に生まれた娘さんの子育て中のこんな微笑ましいエピソードを語っていました。

 最近は名前を言う練習をしているのですが、私が名乗ってから娘にも名前を言ってもらうというやり方をしていたら、娘が私の名前を『美智子、美智子!』と呼び捨てするようになってしまって…今は私の名前を呼ぶ方が楽しいみたいです(笑)。
引用:ORICON NEWS

吉瀬美智子の生年月日・年齢

吉瀬美智子さんは1975年2月17日生まれの47歳です。


同い年には内田有紀さん・黒谷友香さん・米倉涼子さん、男性ではバカリズムさん・つるの剛士さん・伊藤英明さんなどがいます。

スポンサーリンク

吉瀬美智子の身長・体重

吉瀬美智子さんの身長は166cmです。
体重は非公表、靴のサイズは24.5㎝です。

★身長166cmの芸能人一覧★

身長166cmの芸能人一覧
身長166cmの芸能人の一覧です。こちらの一覧表にまだ載っていない芸能人は随時追加していきます。引退してタレント活動をしている元スポーツ選手やアナウンサーなどもここでは芸能人として扱っています。

吉瀬美智子の血液型

吉瀬美智子さんの血液型はA型です。

吉瀬美智子の出身地

吉瀬美智子さんの出身地は福岡県朝倉市(旧杷木町)です。

福岡県朝倉市の出身にはアナウンサーの井上悟さん・漫画家の業田義家さんなどがいます。

スポンサーリンク

吉瀬美智子の芸能界デビューについて

吉瀬美智子さんの芸能界デビューのきっかけとなったエピソードやデビュー作品を紹介します。

吉瀬美智子の芸能界デビューのきっかけ

福岡で高校時代を過ごした吉瀬美智子さんは、「美人ヤンキー」として地元の有名人だったそうです。

美容部員になる、という夢をもっていた吉瀬美智子さんですが、惜しくも実現せず。

卒業後は地元のエステサロンなどでバイト生活を送っていたそうです。

朝倉市の山あいにある喫茶店「綾」で働いていたという吉瀬美智子さん。

やはり美しさは際立っていたのでしょう。
1995年、働いていたお店の目の前にあったモデル事務所の社長にスカウトされます。

美しさだけでなく幸運を引きよせる力も当時から強かったのでしょうね。

モデルのお仕事を始められた当時の芸名は「小雪」さんだったようです。

この時、吉瀬美智子さんをスカウトした「オフィスノアール」は設立28年を経た現在、九州一の老舗モデル・タレント事務所となっているそうです。

また吉瀬美智子さん以外にも、現在w-indsとして活動されている橘慶太さんも幼い頃に所属していたという情報もありました。

地元でモデル活動を行っていた

前出の喫茶店「綾」やガソリンスタンドなど、吉瀬美智子さんのアルバイト先には彼女を一目見ようとヤンキーのファンが列をなしたそうです。

20歳前の吉瀬美智子さんなんて、想像するだけでキュートだったでしょうね。

もっとも後年、写真週刊誌フラッシュにすっぱ抜かれることになる、ヤンキーメイクをバシッとキメた吉瀬美智子さんも、私、嫌いじゃないです。
いえ、むしろ好きです。

列をなして見にきたというヤンキーたちの気持ちは良くわかります。

オフィスノアールに所属してからは、モデルとして雑誌などへの露出も多くなり、吉瀬美智子さんの人気はさらに高まったといいます。

現在も営業している喫茶店「綾」をGoogleマップで見ると、なるほど納得のひなびた地方都市。

こんな田舎町に吉瀬美智子さんレベルの美人がいたら、ヤンキーが集まらない方が不思議です。

東京とは違い、九州では美人も神社仏閣と同列の名所のひとつになってしまったりするんです。

美人がいると聞きつけたら、顔を拝みに行くのは当たり前だったりします。

吉瀬美智子のデビュー当時の作品

吉瀬美智子さんのデビュー作品(主に役者としてのデビュー作)を紹介します。

吉瀬美智子のドラマデビュー作品:ぽっかぽか3(1997)

「ぽっかぽか3」はTBS昼ドラ「花王 愛の劇場」で3回にわたるシリーズドラマ。
平凡なサラリーマン夫婦とおさない娘の3人家族が主人公のホームコメディ。

吉瀬美智子さんはこのドラマの第3シリーズに蕎麦屋の娘・出前担当のたまちゃん役で出演しました。

出前の途中で倒れたところを助けてくれた男性と相思相愛になり、後に結婚するという役どころでした。

吉瀬美智子の映画デビュー作品:ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ(2010)

2010年3月公開の「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」が実質デビュー作となります。

また、こちらはデビュー作ではありませんが、同年10月9日公開の「死刑台のエレベーター」も推したいところです!

引用:moviecollectionjp 

フランスの同名名作サスペンス映画を吉瀬美智子さんと阿部寛さんの主演でリメイク。

医療グループの社長夫人である芽衣子(吉瀬美智子さん)は、病院勤務の魅力的な医師・時籐(阿部寛さん)と不倫関係にあります。

ふたりは芽衣子の夫・社長を殺害、自殺に見せかける計画だったが病院のエレベーターが事故で止まってしまい、そこからストーリーは思いがけない展開をみせる…という内容。

共演は柄本明さん、津川雅彦さん、玉山鉄二さん、北川景子さんなど、豪華な顔ぶれです。

スポンサーリンク

吉瀬美智子の家族

吉瀬美智子さんの家族構成は父親、母親、姉、吉瀬美智子さんの4人家族です。

吉瀬美智子さんの家族にまつわるエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

吉瀬美智子の学歴

吉瀬美智子さんの学歴は福岡県立朝羽高等学校(現:福岡県立朝倉光陽高等学校)卒業です。

吉瀬美智子さんの学歴や学生時代のエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

まとめ:吉瀬美智子のプロフィール

吉瀬美智子さんのプロフィール情報を一覧にまとめました。

名前(読み方) 吉瀬美智子(きちせみちこ)
本名(読み方) 吉瀬美智子(きちせみちこ)
生年月日(年齢) 1975年2月17日(47歳)
出身 福岡県朝倉市
身長/体重 166cm/非公表
血液型 A型
趣味・特技 お菓子作り
学歴 福岡県立朝羽高等学校(現:福岡県立朝倉光陽高等学校)
所属事務所 有限会社フラーム

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました