松下奈緒の大学・高校・中学の学歴情報!学生時代もピアノ三昧の日々

学歴

この記事は松下奈緒さんの学歴情報(中学・高校・大学)と学生時代のエピソードを紹介しています。

松下奈緒さんはピアノの腕前が一級品であることでも有名ですが、学生時代もやはりピアノ三昧だったようですね。

でも、そのおかげで代役なしてピアノ演奏の演技もできる貴重な女優さんになっておられます。

スポンサーリンク

松下奈緒の大学

松下奈緒さんは2003年4月に東京音楽大学に入学。1年間の留年を経て、2008年3月に卒業しています。

学校名 東京音楽大学
学部・学科 音楽学部ピアノ専攻
偏差値 45
所在地 〒153-0051
東京都目黒区上目黒1丁目9−1


東京音楽大学は、東京都目黒区上目黒にある私立の大学です。

1907年に東洋音楽学校として創設され、日本の私立音楽大学の中では最も古い歴史を持つ大学です。

有名人を多く輩出していることでも知られています。

卒業生には黒柳徹子さんや淡谷のり子さんがいらっしゃいます。

東京音楽大学は初年度の納付金が240万円以上と言われています。

松下奈緒さんのお父さんは、三井住友銀行にお勤めでしたからね。

学費の心配など無く、無理せず通うことが出来たのではないかと思います。

では松下奈緒さんの大学在学中の経歴についてご紹介します。

松下奈緒さんは2004年にドラマ『仔犬のワルツ』で女優デビューを果たしています。

このドラマにはピアノの演奏シーンがあるんですが、なんと代役なしで演奏されました。

「女優としてデビューするきっかけも音楽だったんですよね。役柄が音大生だったんですけど、ピアノを「吹き替えなしで弾けます!」と言ったら、それありきで役をいただけて。」
(引用:RealSound

2005年、NHK大河ドラマ『義経』のエンディング解説「義経紀行」内で、ピアノ演奏を担当を担当しています。

この曲は『義経』のサントラCDにも収録されていますよ。

これだけでもピアノの腕前は相当だということが分かりますね。

翌年の2006年、担当されていたマネージャーが独立することになり、4月に研音からジェイアイプロモーションに移籍しています。

10月にはエピックレコードジャパンより1stアルバム『dolce』をリリースし、ピアニスト&作曲家としてデビュー。

このアルバムはインストとしては異例のオリコンチャート初登場37位を記録しています!

2006年~2007年に東京芸術劇場で日本フィルハーモニー交響楽団とモーツァルトの『ピアノ協奏曲第20番』にて共演を果たしました。

このコンサートのアンコールでは前述のアルバム『dolce』に収録されている「わんこ」をソロで披露しています。

松下奈緒さんの音楽の才能はこれだけにとどまりません。

TBS系ドラマ『タイヨウのうた』でシンガーソングライターの役を演じますが、ここで歌を披露したことがきっかけで松下奈緒さんは「声」という楽器に目覚めます。

ファンからの熱い要望に応えるかたちで、2007年7月に公開された映画『ピアノの森』の主題歌「Moonshine〜月あかり〜」で歌手デビュー。

そして同年の11月に公開された『アジアンタムブルー』で映画デビューも果たしています!

まさにジャンルを問わない多岐に渡る活躍で、その為仕事が忙しくなったことから大学は1年遅れて卒業しています。

「仕事との両立が大変で退学しようと考えたこともあったけど、卒業できてよかった。いろんな音楽を学べて通ったかいがあった」
(引用:スポニチAnnex

 

スポンサーリンク

松下奈緒の高校

松下奈緒さんは2000年4月に兵庫県立川西北陵高等学校に入学。2003年3月に同校を卒業しています。

学校名 兵庫県立川西北陵高等学校
学科・コース 普通科
偏差値 50
所在地 〒666-0157
兵庫県川西市緑が丘2丁目14−1


川西北陵高校は兵庫県川西市緑が丘にある県立高校で、1983年に創設された比較的新しい高校です。

川西北陵高校は、陸上部や剣道部、水泳部、弓道部などの部活動が強豪として有名です。

珍しいところでは自然科学部という部活が「全国高等学校総合文化祭とやま2012」の自然科学部門発表会で全国2位という成績で名が知られています。

松下奈緒さんは高校一年生の2000年にモデル事務所のエリートJapanが主催するコンテストに出場し、なんとグランプリを獲得しています。

これがきっかけで事務所に所属、次の年には爽健美茶のCMに大抜擢されています。

家庭での松下奈緒さんですが、思春期の反抗などは一切なかったとの事。

だから現在でも仲良しなんでしょうか!(^^

スポンサーリンク

松下奈緒の中学校

松下奈緒さんは1997年4月に川西市立東谷中学校に入学。2000年3月に同校を卒業しています。

学校名 川西市立東谷中学校
偏差値
所在地 〒666-0105
兵庫県川西市見野1丁目9−1


川西市立東谷中学校は兵庫県川西市見野にある公立中学校です。

同校は1947年に川辺郡東谷村東谷中学校として創立されましたが、1954年に現在の川西市立東谷中学校に変更されています。

松下奈緒さんは中学時代は部活動はしていませんでした。

なぜなら3歳から続けているピアノの練習があったからです。

みんなが部活の合宿に行ったり、放課後に集まってバスケの練習をしたりすることに憧れがあった松下奈緒さん。

ピアノから離れたらもっと楽しいものがあるのではないかと悩むこともありました。

「「ピアノを離れれば、もっと楽しいことがあるのでは?」とずっと思っていました。でも、辞めても急にバスケできるわけでもないし。」
(引用:Yahoo!ニュース

クラスで参加する合唱コンクールではいつもピアノ伴奏に選ばれる為、友達と歌いたいのに歌えなかったんだとか。

ピアノやってる子あるあるですよね…。

中学二年生のときの発表会では緊張からか頭が真っ白になり、演奏中に手が止まってしまった松下奈緒さん。

大きなショックで落ち込んでいるところ、先生が「あなたは悪くない」と松下奈緒さんの肩を抱き慰めてくれた、と話しています。

当時はしばらくピアノが弾けないくらい落ち込んだ松下奈緒さんでしたが、今では笑って話せるようになりました。

「2年生のときの発表会で、伴奏の手が止まってしまって、頭の中が真っ白になってしまったんです。終わったあと、先生が「あなたは悪くない」とずっと肩を抱いて励ましてくれたんです。」
(引用:TBSブラックボードインタビュー

 

スポンサーリンク

まとめ:松下奈緒の中学・高校・大学について

  • 松下奈緒さんは川西市立東谷中学校を卒業しています。
  • 松下奈緒さんは兵庫県立川西北陵高等学校を卒業しています。
  • 松下奈緒さんは東京音楽大学を卒業しています。

松下奈緒さんは、幼いころから習っているピアノに悩んだ時期もあったようですが、それでも続けてきたからこそ、芸能界の仕事でもその腕前は大いに役立っていますよね。

代役なしのピアノ演奏の演技ってなかなかできる人いないのではないでしょうか。

今後の出演作品にも注目していきたいですね!

 

松下奈緒の関連情報もチェックしよう!
⇒ 松下奈緒の本名・身長・年齢・出身などプロフィール
⇒ 松下奈緒の父親・母親・兄弟の家族情報
⇒ 松下奈緒に似てる芸能人

コメント

タイトルとURLをコピーしました