井川遥の大学・高校・中学の学歴情報と学生時代の足跡と秘話

学歴

井川遥さんは、スクリーンで輝く才能の持ち主ですが、彼女の学生時代はどのようなものだったのでしょうか?

中学、高校、そして短大時代のエピソードを通して、彼女の魅力と成長の軌跡を辿ります。

読者モデルをやっていた短大時代。

意外とワンパク、高校ではバンカラ応援団!?

中学で初めての彼氏が出来て、、、。

どんな学生時代だったのか、さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

井川遥の大学

井川遥さんは1995年4月に東横学園女子短期大学に入学。1997年3月に卒業しています。

学校名 東横学園女子短期大学(2009年閉校)
現在は東京都市大学
学部・学科 不明
偏差値 45
所在地
〒158-8557
東京都世田谷区玉堤1丁目28−1

東横学園女子短期大学は、2009年に武蔵野工業大学といっしょに東京都市大学に吸収合併され、
現在は閉校になっています。

短大時代は本名の“趙秀恵”で、ファッション誌『ViVi』などで読者モデルをつとめることもありました。


参照:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t525020322

上の画像は切り抜きを売買するオークションサイトで見つけたものですが、そこに井川遥さんの熱狂的なファンの存在を示す一文がありました。


参照:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t525020322

グラビアモデルといっても、露出が多いだけでいったいダレに人気があるのか?なんてコもいたりする業界ですが、井川遥さんの場合一般のファンが引っ張った人気であることは写真集を始めとしたグッズ関係があっという間に店頭から消えてしまうことからも分かるといえましょう。
参照:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t525020322

グラビア業界主導で“作られた”人気ではないといい、未来の活躍が大いに期待できる、と続けています。
特に『ViVi』の読モ時代は反響が大きかった事を受けて井川遥特集第二弾を企画した、とあり、短大時代の彼女の人気の高さをうかがわせます。


引用:https://aucview.aucfan.com/yahoo/u14550235/

スーパーの店頭販売など、読モ以外にも学生らしいアルバイトをしたりと普通の大学生としての生活を楽しんだ井川遥さん。
ヘアメイクアーティストも夢見たことがあったようです。
本格的なモデルへの密かなあこがれはありましたが、卒業までとうとう実現せず。

卒業後に一般企業に就職、経理部に配属されましたが夢は断ちがたく、半年で退社。
あらためて“井川遥”として事務所に所属、芸能活動の第一歩を踏み出したのでした。

スポンサーリンク

井川遥の高校

井川遥さんは1992年4月に都立石神井高等学校に入学。1995年3月に同校を卒業しています。

学校名 都立石神井高等学校
学科・コース 不明
偏差値 56
所在地
〒177-0051
東京都練馬区関町北4丁目32−48

都立石神井高等学校は、1940年開校の共学校。
スポーツに力をいれており、特にサッカーは都内の強豪校として知られています。
卒業生には俳優の鈴木仁さん、ファッションモデルのモトーラ世理奈などがいます。

ジャネット・ジャクソン「Rhythm Nation」のMVに出演していた、歌手の神崎まきさんの大ファンで、彼女のライブにインスパイアされ、見る人を感動させる表現者にあこがれたのも高校時代。

運動神経が良い井川遥さん、高校時代はダンス部で活躍していたそう。
足も速く、毎年リレーの選手に選ばれていました。

応援団にはいり、体育祭の前にはおそくまでみんなで練習に励んだそうです。
下の画像、見てください。
小さい顔に抜群のスタイル、、共学だし、モテないはずがないんですが、意外にも高校時代の彼氏の話は見つけられなかったんです。
井川遥さんにチアダンスで応援されたら、そりゃはりきっちゃいますよね。


引用:https://ameblo.jp/takoyakipurin/entry-11257289156.html

スポンサーリンク

井川遥の中学校

井川遥さんは1989年4月に練馬区立谷原中学校に入学。1992年3月に同校を卒業しています。

学校名 練馬区立谷原中学校
偏差値 なし
所在地
〒177-0032
東京都練馬区谷原4丁目10−5

区立谷原中学校の卒業生には、パンサーの菅良太郎さんの名前もありました。

中学時代は自己主張が得意でなく、どちらかといえばおとなしい生徒だったそう。
お姉さんの明るい性格にひっぱられて井川遥さんも徐々に明るくなった、とは別の項でも書きましたが、中学時代もまだ内向的だったとは。

周囲の目がとても気になる性格だったそうで、現在のバランスのいいオトナの井川遥さんからは想像もつきません。

体を動かすことは好きで得意だった井川遥さん。
小さいころからネットボールという競技にうちこんでいました。
参照:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202302070000146.html

小学生のころから身長も高く、前出の画像でもおわかりのようにすでに仕上がっていた井川遥さん。
目立ったでしょう。
モテたでしょう。

“中学2年生、同じ中学の先輩と初めてのおつきあい”との情報をいくつかのネット記事で発見しました。
“告白は先輩の方からで初デートはクリスマスの池袋”なんて、見て来たように書いてあるので、ご本人が語った証拠を探し回ったのですが、これがとんと見つからないんです。

当時の彼氏が「俺、中学んとき井川遥とつきあってたんだよね」と自慢してるツイートとか見つからないものか。
いや、ツイートはしたものの闇組織に抹殺されたのかもしれません。
ですから断言はできませんが、あの可愛らしさです。
告白してきた男子が10人くらいいても全然おかしくありませんよね。

21歳と芸能界デビューの遅かった井川遥さんだからこそ、自由な中学時代が確かにあったんだと思いました。

スポンサーリンク

まとめ:井川遥の学歴と学生時代

  • 井川遥さんは練馬区立谷原中学校を卒業しています。
  • 井川遥さんは都立石神井高等学校を卒業しています。
  • 井川遥さんは東横学園女子短期大学を卒業しています。

井川遥さんを調べてきたら、中学から高校にかけて、極おとなしい感じから急に活発になったような印象があります。

なにかきっかけがあったのかもしれませんが、やはり花は咲くべきときに咲くんでしょうね。

井川遥さんの学生時代は、多彩な才能と個性が光る時期でした。

読者モデルとしての活躍、応援団でのエネルギッシュな姿、そして初めての恋。

これらの体験が、彼女井川遥さんを現在の輝かしい舞台へと導いたのです。

井川遥さんの素敵な学生生活を振り返り、彼女の人生に寄り添いましょう。

井川遥の関連情報もチェックしよう!
⇒ 井川遥の本名・身長・年齢・出身などプロフィール
⇒ 井川遥の父親・母親・兄弟の家族情報
⇒ 井川遥に似てる芸能人

コメント