井川遥の家族の絆と成長の物語:厳格な父親に支える母親と兄弟姉妹の影響

家族

人気女優・井川遥さんの背景には、彼女を形作った家族の物語があります。

厳格な父親、子育てを献身的に支えた母親、そして兄弟姉妹の影響。

この記事では、井川遥さんの家族構成と、彼女の人生における家族の役割と影響について深く掘り下げていきます。

お父さんはかなりしつけに厳しい人だった?
お母さんは子育てに協力的?
お兄さんがお医者様ってホント?
お姉さんは国体選手。。。
さてどんなご家族なのか、さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

井川遥の家族構成(父母・兄弟姉妹)

井川遥さんのご実家での家族構成は父、母、兄、姉、井川遥さんの5人家族でした。

井川遥の父親

井川遥さんのお父さんの職業、お名前などは公表されていません。
東京・下町育ちの井川さん。
忙しいご両親を助けて、小学生になる前からお家の事などマメにされていたようです。

厳格なお父さんだったらしく、言葉づかいや挨拶、また食事時のマナーなど礼儀は非常に厳しくしつけられたといいます。
“口よりも先に手が出る”、とよく言いますがお父さんもまさにそんなタイプ。
そのせいか中学くらいまでの井川遥さんは、常に人目が気になり内向的な性格でした。

2006年に結婚、ふたりのお子さんを持つ井川遥さん。
しつけの面では実家のお父さんを反面教師としているのか、子供たちを叱る時には体罰ではなく必ず言葉で伝えることを心がけているといいます。
参照:https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Jisin_1667455/


引用:http://gutyagotya.seesaa.net/article/459662060.html

2011年、親子愛をテーマにしたドラマ『グッドライフ』の制作発表で、お父さんについてたずねられた際には

「父親のことをいとおしいというか、いろいろなことを含めて自分の父親なんだなと思うと接し方がずいぶん優しくなりました」
引用:https://mantan-web.jp/article/20110406dog00m200062000c.html

と答えています。
ご実家は母・姉・井川遥さんの女性3人に対し、男性はお父さん・お兄さんの2人。
発言を報じた記事は、

実家の「権力関係」の変化をうかがわせるコメントで会場を笑いに包んだ
引用:https://mantan-web.jp/article/20110406dog00m200062000c.html

とやわらかく結んでいましたが、筆者はまた別の感想を持ちました。

“接し方がずいぶん優しくなった”ということは、以前は“父に対して優しく出来なかった”ことを示唆しています。
厳格、と言えば聞こえはいいですが体罰は暴力です。
暴君のようにふるまう支配的な父親に、幼い井川遥さんが潜在的な恐れを抱いていたとしても不思議ではありません。

自身も親になり、お互いに少し距離を置いたことで、恐れの奥にあった尊敬や愛情が素直に出せるようになったということではないでしょうか。
子供に厳しい言葉をかけるとき、父親と似た部分をご自身の中にみることがあるのかもしれません。

一方のお父さんもお年を召され、可愛い孫も出来たことで丸くなられたのではないかと想像します。

深読みしすぎかもしれませんが、井川遥さんのコメントの中の「いろいろなことを含めて」という言葉を、筆者はそんなふうに読み取りました。

井川遥の母親

井川遥さんのお母さんはお顔・名前など公表されていません。

井川遥さんのお姉さんが小・中学校でソフトボールをやっていたのですが、早朝から練習に出かける姉のためにお弁当を作ったり、洗え替えが間に合わないユニフォームを急いで乾かしたりと、献身的に支えるお母さんの姿を、井川遥さんは6年間毎日みていたといいます。

また『Numero TOKYO』2014年5月号で子育てについてインタビューを受けた際、お母さんのサポートがとても助けになっていると話しています。

情報は極めて少ないのですが、井川遥さんの美貌を見ればお母さんの容姿も想像がつきますね。

井川遥の兄

名前・お顔・年齢とも公表されていませんが、井川遥さんのお兄さんはお医者様では?という不確かな情報があります。
調べてみましたが、真偽のほどはわかりませんでした。

井川遥さんがプロ野球大好き、中でも大洋ホエールズ時代からの横浜ベイスターズのファンなのは良く知られたこと。
これはお兄さんの影響だということです。

井川遥さんはプロレス好きでも知られていますが、これもお兄さんの影響?

本人役で出演した昨年放送のドラマ『拾われた男』(NHK BS・Disney+)でも、ブレイク当時、プロレス好きな“白熱系”である実際の自分と、“癒し系”というパブリックイメージとのあいだで悩むさまを自ら再現している。
引用:https://bunshun.jp/articles/-/63962?page=2

いずれにしろ、家族みんなスポーツ大好きですぐアツくなるのは間違いないようです。

子どもの頃は家族と一緒に毎日のように野球中継を観ていました。解説やその後のプロ野球ニュースまで(笑)。セパ両リーグの話なんてする女の子はあまりいなかったので男の子とはスポーツの話をよくしていました。
引用:https://topics.tbs.co.jp/article/detail/?id=19484

井川遥の姉

井川遥さんのお姉さんも、お顔・名前とも公表されていません。

幼い頃、内気でおとなしかったという井川遥さんですが、お姉さんのとても明るい性格にひっぱられるように徐々に自分を出すことが出来るようになったそう。

井川遥さんの家族はスポーツ好きだと先にお伝えしましたが、中でもお姉さんは本格的にソフトボールに打ち込んでいました。

国体に出るほどの腕前だったそう。
井川遥さんも練習につきあわされる形で、お母さんに作ってもらった弁当を手に早朝からバッティングセンターに通っていました。
参照:https://topics.tbs.co.jp/article/detail/?id=19484

ふだんはおっとりしている井川遥さんも、お姉さんに似たのか「スポーツのときだけ闘争心が出てくる」と語っています。

結婚後もお姉さんとはひんぱんに行き来している様子がうかがえます。
2020年、お姉さんの家でホームパーティが開かれ、テーブルに並んだ新鮮なカキに「最近、タバスコをかけて食べるのが美味しいよ」と教えてくれたのもお姉さん。

そのころ何度か続けてカキにあたってしまい、慎重になっていた井川遥さんでしたが、お姉さんの言葉にどういうわけか「タバスコが菌を殺してくれるはず、これなら大丈夫」と10個も食べてしまったそう。
参照:https://www.tbs.co.jp/saikourestaurant/old/archive/20200516.html

井川遥さんのご家庭もセレブと言われていますが、自宅でホームパーティー開催なんて、お姉さんファミリーも負けず劣らずの優雅な暮らしぶりなのかもしれません。

井川遥さんの芸能界入りには、お姉さんの存在が大きかったのはプロフィールの項に書きました。
知人にヘアメイクやカメラマンが多いということは、ファッション・マスコミ業界で働いておられたのでしょうか。

スポンサーリンク

井川遥の実家

自ら在日韓国人3世であると明かし、2007年に日本国籍を取得している井川遥さん。
生まれた時から日本で暮らし、当然ながら韓国語は話せないそうです。
お兄さん、お姉さんも同様と思われます。

実家のお父さん・お母さんは、母国の言葉を知らない子供たちに、どこかさびしい思いをなさったかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ:井川遥の家族と実家での様子

  • 井川遥さんのお父さんはしつけに厳しい方。
  • 井川遥さんのお母さんは子供たちにもお孫さんにもやさしい方。
  • 井川遥さんの兄はお医者様かも、、しれません。
  • 井川遥さんの姉は運動神経バツグン。
  • 井川遥さんの実家は下町・墨田区にありました。

お姉さん以外は極端に情報が少なかった井川遥さんのご家族。

家族の個人的なことは、あえて口にしないよう気をつけておられるのかもしれません。

井川遥さんの家族は、彼女の人生とキャリアに大きな影響を与えました。

厳格だが愛情深い父、子育てに尽くした母、スポーツを愛する兄弟姉妹。

井川遥さんの家族は、彼女の性格形成と成功の基盤を築き上げた重要な存在です。

家族との関わりを通じて、井川遥さんの人間性と家族への深い絆が浮かび上がります。

井川遥の関連情報もチェックしよう!
⇒ 井川遥の本名・身長・年齢・出身などプロフィール
⇒ 井川遥の大学・高校・中学の学歴情報
⇒ 井川遥と似てる芸能人

コメント