有村架純の家族構成・父母や兄弟は?母は飲食店経営者なの?

有村架純 家族

ドラマや映画の主演を数多くこなし人気も実力も兼ね備えた女優の有村架純さん。

彼女のベースを作った家族関係についてフォーカスしてみました。

有村架純さんのご両親は実は離婚されていて、有村架純さん自身も学生時代には大変な苦労もし、寂しさも感じていたようです。

そんな有村架純さんの家族の話題をまとめてみました!

有村架純の家族構成(父母・兄弟姉妹)

有村架純さんの家族構成は『母親・姉(有村藍里さん)・有村架純さん』の3人の構成です。

有村架純さんのご両親は離婚されています。

有村架純さんが幼い頃はよく両親はケンカをしていたといい、小学4年生のころに両親がが別居することになります。

そして有村架純さんが中学1年生のときに正式に離婚が成立しました。

有村架純さん自身は父親のことが大好きだったようなのですが、母親に引き取られることになったため父親と一緒に住めなくなってしまったことをとても寂しく思いました。

有村架純の父親

有村架純さんの父親は鹿児島県の出身ではないか言われています。

鹿児島県の男性というとまさしく『九州男児』というイメージがありますね。

有村架純と父親との思い出

有村架純さんと父親とのエピソードにはこんなことがあります。

  • しつけにはめっぽう厳しかった
  • 父親のことは『パパ』と呼んでいた
  • 父親からは『かっすん』と呼ばれていた
  • 毎週日曜日には出かけることが多く、夜はよく「ちびまる子ちゃん」を観ながら夕食をとっていた
  • 日曜日にはたこ焼きを焼いてくれることもあった
  • ファッションやオシャレや髪型などには気を遣っておりかっこいい父親だった
  • ユーモアもありよく笑わせてくれた

有村架純と父親との関係

ご両親が別居してからは有村架純さんはお父さんに対して無愛想な態度をとってしまっていたといいます。

父親から連絡が来ても塩対応をしてしまっていたのでしょうか。

そんな父親との関係ですが、有村架純さんが20歳のときに転機が訪れます。

20歳になったときに有村架純さんのほうからお父さんに連絡をして親子関係が修復できたといいます。

それは、お父さんが有村架純さんの活躍をテレビなどで観て応援してくれていることを知ったからです。

有村架純さんが20歳のころと言えば、ちょうど『あまちゃん』に出演して大ブレイクした時期と重なりますね。

女優として活躍しだした娘の姿を観て、お父さんはさぞかし嬉しく思ったことでしょう。

有村架純の母親

有村架純さんの母親は兵庫県伊丹市で日本酒バル『酌(SHAKU)』を経営しています。

友人に誘われて、伊丹にある有村架純のお母さんが経営されてる日本酒バルに行ってきましたー! こちら、完全予約制、完全禁煙、無断撮影禁止という、一見入りづらい感じのお店ですが、それがいいのか、店内は落ち着いてて、ゆっくりお酒を楽しめました

引用:Retty

https://twitter.com/handayuya1881/status/1288464807528550402

お店は座敷とカウンターで25席ほどで、120種類を超える日本酒を揃えておりいつも満席で繁盛しているお店のようですね。

お母さんもなかなかユーモアのある方のようですねw

有村架純の兄弟姉妹

有村架純さんには2歳年上のお姉さんがいます。

お名前は有村藍里(ありむらあいり)さんです。

テレビにもときどき出演されるのでご存知の方も多いと思います。

有村藍里さんはデビュー当時は「新井ゆうこ」の芸名で活動していましたが、スポーツ新聞にすっぱ抜かれたことと事務所から独立したことをきっかけに芸名から本名に改名したといいます。

有村藍里さんについては別記事で詳しく紹介しようと思います。

まとめ:有村架純の家族構成・父母兄弟について

  • 有村架純さんのお父さんは一時疎遠になったが今では娘の活躍を応援してくれている
  • 有村架純さんのお母さんは伊丹市で飲食店を経営している
  • 有村架純さんの姉は同じく芸能活動をしている有村藍里さん

華やかな女優業として活躍されている有村架純さんですが、家族関係や生い立ちをみるといろいろと大変なこともあったのだなと改めて思います。

有村架純さんの名前の「純」の字はお父さんの名前からとったとも言われています。

やっぱりお父さんのことは大好きだったんですね。

そんな有村架純さんの背景を知って彼女の演技をみると、これまでとはまた違った印象を受けるかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました