赤楚衛二の本名・年齢・身長・出身ほかプロフィールとデビュー当時の話

プロフィール

この記事は赤楚衛二さんの基本プロフィール(本名、身長、年齢、生年月日、血液型、出身地)とデビュー当時のエピソードを紹介しています。

イケメン俳優として『仮面ライダービルド』を代表に、様々な作品に出演してきた赤楚衛二さんのプロフィールとは、どの様なものだったのでしょう。

スポンサーリンク

赤楚衛二の本名・年齢・身長・血液型・出身地

赤楚衛二さんの基本プロフィールの内容を詳しく見てみましょう!

赤楚衛二の本名

赤楚衛二さんの名前は芸名です。読み方は「あかそえいじ」さんです。

また、2013年のサマンサタバサメンズモデルオーディションでグランプリを獲得後、『赤楚衛(あかそまもる)』として活動をしていました。

インターネット上の噂では、『赤楚衛』が本名ではないのか?っと噂されていますが、本名の一般公開はされていない様なので真相は謎のままです。

 

赤楚衛二の生年月日・年齢

赤楚衛二さんは1994年3月1日生まれの28歳です。

赤楚衛二さんは、多くのファンの人達からお祝いされている様ですね。

同い年には広瀬アリスさん、吉沢亮さん、須賀健太さん、百田夏菜子さんなどがいます。

スポンサーリンク

赤楚衛二の身長・体重

赤楚衛二さんの身長は178cmです。体重は非公表です。

因みにお隣に座っている町田啓太さんの身長が181㎝です。

お二人を比べてみると、そんなに大差が無い様に感じられる為、赤楚衛二さんが178㎝という事が分かるでしょう。

また、体重は非公開ではありますが、テレビの役柄に合わせて筋トレをしたりして体重を管理しているみたいです。

★身長178cmの芸能人一覧★

身長178cmの芸能人一覧
身長178cmの芸能人の一覧です。こちらの一覧表にまだ載っていない芸能人は随時追加していきます。引退してタレント活動をしている元スポーツ選手やアナウンサーなどもここでは芸能人として扱っています。

赤楚衛二の血液型

赤楚衛二さんの血液型はB型です。

B型の性格で代表なのが『好奇心が旺盛で多趣味』ですね。

赤楚衛二さんはスポーツ、音楽、外国語とかなりの多趣味なので正にB型の良い所を持っていると言えるでしょう。

赤楚衛二の出身地

赤楚衛二さんの出身地は大阪府です。

元々は大阪府守口市で産まれましたが、子供の時に家族で愛知県名古屋市に引っ越してきています。

なので、公式では名古屋市出身と公開されています。

また、祖母は大阪に住んでいるみたいで、赤楚衛二さんは、子供時代に夏休みを利用して大阪まで1人で遊びに行っていたみたいですね。

大阪府の出身には関口まいさん、高畑充希さん、大澤あかねさんなどがいます。

スポンサーリンク

赤楚衛二の芸能界デビューについて

赤楚衛二さんの芸能界デビューのきっかけとなったエピソードやデビュー作品を紹介します。

赤楚衛二の芸能界デビューのきっかけ

赤楚衛二さんの家庭では月に1度は『映画を見る日』を設けられていて、定期的にDVDを家族全員で見ていたみたいです。

そして高校2年生になった時『家族を幸せにしたい』と思った様で、どうしたら家族を幸せに出来るか考えた結果、家族との共通の話題が映画だった事もあり『映画にでよう!』と思った事が事の始まりだった様です。

丁度思春期の年齢でこの様に家族の事を思えるなんて、赤楚衛二さんは外見だけでなく内面も驚くほど男前と言えますね。

そんな高校時代の活動はと言えばその風貌を生かし、地元名古屋のご当地モデルやご当地アイドル(BOYS AND MEN)のメンバーの一員として活躍されていた赤楚衛二さん。

その後、赤楚衛二さんが大学2年生の時『サマンサタバサメンズモデルオーディション』にエントリー、見事グランプリを受賞したのでした。

これを機に事務所から声を掛けられ、大学を中退後、上京しています。

当時、赤楚衛二さんが通っていた大学は、地元でも有名な『名古屋学院大学』です。

中退してしまうという結果は少々勿体無い様に思えますが、高校生から描いていた目標の為に行動出来るフットワークの軽さは素晴らしいものでしょう。

因みに当時、赤楚衛二さんのお父さんは赤楚衛二さんの中退を反対する事なく受け入れてくれた様で「意外と自分のやりたい事を見つけたらそっちに行くのが1番いいのって言うので、それは暖かく応援してくれた」とお父さんとのエピソードについて答えていました。

家族の見えない絆を感じるエピソードですね。

赤楚衛二のデビュー当時の作品

赤楚衛二さんのデビュー作品(主に役者としてのデビュー作)を紹介します。

赤楚衛二のドラマデビュー作品:表参道高校合唱部

赤楚衛二さんのドラマデビュー作品はTBSで放送された『表参道高校合唱部』です。

『表参道高校合唱部』は、歌の力でミラクルを起こす青春学園コメディーとなっていて、このドラマでは『石川翔』という役を演じています。

因みに、このドラマのオーディションは、赤楚衛二さんが大学2年生(2015年)の頃でした。

サマンサタバサメンズモデルオーディションのグランプリ獲得後の直ぐに、ドラマの役まで獲得するなんて凄過ぎますね。

また、赤楚衛二さんは若手俳優の登竜門『仮面ライダービルド』の『仮面ライダークローズ/万丈龍我』を演じた事で人気を上げましたが、その前に既にドラマデビューを果たしていた事が分かるエピソードです。

赤楚衛二の映画デビュー作品:ヒロイン失格

赤楚衛二さんの映画デビュー作品は『ヒロイン失格』です。

『ヒロイン失格』では、桐谷美玲さん、山崎賢人さん、坂口健太郎さんなど、豪華俳優が出演している事でも有名な映画になっています。

そんな豪華な映画ですが、赤楚衛二さんは真逆の役名の無い役を演じています。

役名が無いパターンは結構レアなケースですね。

また、セリフも少なく登場シーンもとても少ないみたいで、我妻三輪子さんが演じる安達未帆と一緒に少し登場する程、登場シーンが少ない映画になっています。

そんな少ない登場シーンの映画ですが、当時初めての映画だった為赤楚衛二さんは、かなりの緊張モード、そんな緊張を解してくれたのが共演者である坂口健太郎さんです。

坂口健太郎さんは、緊張する赤楚衛二さんに対し「頑張ってね」と肩をさすってくれたとインタビューで答えていました。

坂口健太郎さん、本当に男前ですね。

 

スポンサーリンク

赤楚衛二の家族

赤楚衛二さんの家族構成は父親、母親、赤楚衛二さん、弟の4人家族です。

お父さんは、名古屋学院大学の学長、お母さんは元ピアノの先生、弟さんはピアノの先生とCGクリエイターをしています。

赤楚衛二さんの家族にまつわるエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

赤楚衛二の学歴

赤楚衛二さんの学歴は東邦高等学校卒業です。

『赤楚衛二のデビューのきっかけ』でも記載しましたが、赤楚衛二さんは芸能活動の為に大学を中退しています。

赤楚衛二さんの学歴や学生時代のエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

まとめ:赤楚衛二のプロフィール

赤楚衛二さんのプロフィール情報を一覧にまとめました。

名前(読み方) 赤楚衛二(あかそえいじ)
本名(読み方) 非公開(赤楚衛?)
生年月日(年齢) 1994年3月1日(28歳)
出身 大阪府
身長/体重 178cm/非公表
血液型 B型
趣味・特技 剣道、ピアノ
学歴 東邦高等学校
所属事務所 トライストーン・エンタテイメント

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました