瀬戸康史の本名・年齢・身長・出身ほかプロフィールとデビュー当時の話

プロフィール

この記事は瀬戸康史さんの基本プロフィール(本名、身長、年齢、生年月日、血液型、出身地)とデビュー当時のエピソードを紹介しています。

スポンサーリンク

瀬戸康史の本名・年齢・身長・血液型・出身地

瀬戸康史さんの基本プロフィールの内容を詳しく見てみましょう!

瀬戸康史の本名

瀬戸康史さんの名前は本名です。読み方は「せとこうじ」さんです。

17歳、デビュー間もない頃の瀬戸康史さんです。

瀬戸康史さん17歳

参照:Películas Asiáticas Online (todocineasiatico.blogspot.com)

瀬戸康史の生年月日・年齢

瀬戸康史さんは1988年5月18日生まれの34歳です。

同い年には三浦翔平さん・松坂桃李さん・窪田正孝さんなどがいます。

スポンサーリンク

瀬戸康史の身長・体重

瀬戸康史さんの身長は174cmです。体重は非公表です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

瀬戸康史/KOJI SETO(@kojiseto0518)がシェアした投稿

★身長174cmの芸能人一覧★

身長174cmの芸能人一覧
身長174cmの芸能人の一覧です。こちらの一覧表にまだ載っていない芸能人は随時追加していきます。引退してタレント活動をしている元スポーツ選手やアナウンサーなどもここでは芸能人として扱っています。

 

瀬戸康史の血液型

瀬戸康史さんの血液型はA型です。

 

瀬戸康史の出身地

瀬戸康史さんの出身地は福岡県嘉麻市です。

福岡県嘉麻市の出身には加藤一二三さん・劇作家のつかこうへいさんなどがいます。

現役棋士を引退した加藤一二三さんは、2017年からワタナベエンターテインメントに所属していますが、自身の入社にあたっては、同事務所の所属タレントである瀬戸康史さんとの同郷の縁もあったことを明かしています。参照:オリコンニュース

また2020年8月7日に女優の山本美月さんとの結婚を発表した瀬戸康史さんへ、同郷の加藤一二三さんは「おめでとうございます、ひふみんは結婚して将棋が超つよくなりました」とコメント、後輩へ祝意を表しました。参照:加藤一二三・九段、同郷の瀬戸康史を祝福

 

瀬戸康史さんの芸能界デビューのきっかけとなったエピソードやデビュー作品を紹介します。

瀬戸康史の芸能界デビューのきっかけ

 

瀬戸康史さん兄弟

参照:NAGG BLOG (geronag.com)

子供のころからふたりの妹さんたちと共に、お祖父さんの家で過ごすことの多かった瀬戸康史さんは、そこで犬や猫と触れ合ううちに自然と「動物のお医者さん」に憧れるようになったといいます。

瀬戸康史の幼稚園時代

参照:NAGG BLOG (geronag.com)

引っ込み思案で、人とのコミュニケーションもニガテだったという幼少期を経て、

16歳の時、本人の知らないうちにお母さんが応募したワタナベプロダクションの「第2回D-BOYSオーディション」に合格、準グランプリを獲得「してしまった」そう。

それまで芸能界に興味のカケラも感じていなかった瀬戸康史さんですが、お母さんは長男である瀬戸康史さんを芸能界にすすませる夢を持ち続けておられたようです。

偏差値の高い進学校で獣医をめざして勉学にはげんでいた毎日から、180度舵を切ったような芸能の道への転換に、とまどいもあったのではないでしょうか?

昔から親は僕を世に出したいというか、芸能界に入れたかったらしく、もっと昔にも、地元・福岡でのCMオーディションに連れて行かれたこともあったんですよ。だから、「D-BOYSオーディション」のときも「またかよ!」と思いました(笑)。

引用:https://crea.bunshun.jp/articles/-/4541?page=2

それでもやはり、D-BOYSオーディションに合格した時いちばん大喜びしてくれたのは親御さん。

その気持ちに応えたい、と瀬戸康史さんは17歳の12月、高校を2年で中退して上京、正式にワタナベエンターテインメントの男性俳優集団D-BOYSに加入し、芸能界へデビューします。

参照:https://crea.bunshun.jp/articles/-/4541?page=2

「母親が勝手に事務所のオーディションに応募してたまたま受かったという人間なので、夢や希望があって俳優という職業に就いたわけではないんです。人生180度くらい変わりましたが、今ではオーディションに応募した母親にも感謝していますし、僕をとってくれた事務所にも感謝しています」引用:https://crea.bunshun.jp/articles/-/4541?page=2

何が何でも!と意気込んで始めたわけではない芸能生活も、すでに15年以上になった瀬戸康史さんですが、デビュー間もない下積みの時代には「辞めたい」と思う事もあったといいます。

しかし、2、3年というわずかな時間であきらめるのは意地が許さなかったそう。

そんなところにもキュートな容姿とは対照的な九州男児の意気がかいまみえます。

その後さまざまな現場を体験するにつれて、自分の心が着実に成長していくのを実感していったと語ったこともある瀬戸康史さん。

じっくり時間をかけて、表現者という魅力的な仕事にめざめていったと言えるでしょう。

瀬戸康史のデビュー当時の作品

瀬戸康史さんのデビュー作品(主に役者としてのデビュー作)を紹介します。

瀬戸康史のドラマデビュー作品:ロケットボーイズ(2006)

おちこぼれ高校生が、友人・家族を巻きこんで小型人工衛星を開発するまでを描いた青春群像劇。

瀬戸康史さんは主人公の友人・神野誠(愛称ダンナ)役で出演しました。

この作品では、第1回D-BOYSオーディションで合格していた遠藤雄弥さんらがフィーチャーされていたようです。

瀬戸康史さんは第2回D-BOYSオーディションでの事務所加入ですので、新人も新人。

DVDパッケージ表面にもまだ姿が見られません。

推測になりますが、認知度をあげるために顔見せほどの位置づけだったのかもしれませんね。

実質的な役者デビューは2006年8月の舞台「ミュージカル テニスの王子様」で演じた、菊丸英二役と考えていいと思います。

30代になった今ではかなりレアな、唄って踊る瀬戸康史さんは必見です!

 

瀬戸康史の映画デビュー作品:となりの801ちゃん(2007)

DVDパッケージ

参照:Amazon | となりの801ちゃん [DVD] | 映画

「となりの801(やおい)ちゃん」は、同人作家・小島アジコの漫画の実写版。

瀬戸康史さんは、主人公の腐女子・801ちゃんの彼氏チベットさん(チベくん)役を演じました。

オタク界隈では原作からかなり愛された作品で、派生物である映画にも愛が飛び火した様相です。

瀬戸康史さんの、二次元と相性のいいルックスは原作ファンにもすんなり受け入れられたことがわかりますね。

スポンサーリンク

瀬戸康史の家族

瀬戸康史さんの結婚前の家族構成は父親、母親、瀬戸康史さん、妹2人の5人家族でした。

瀬戸康史さんの家族にまつわるエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

瀬戸康史の学歴

瀬戸康史さんの学歴は嘉麻市立稲築中学校卒業(福岡県立嘉穂高等学校は中退)です。

瀬戸康史さんの学歴や学生時代のエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

まとめ:瀬戸康史のプロフィール

瀬戸康史さんのプロフィール情報を一覧にまとめました。

名前(読み方) 瀬戸康史(せとこうじ)
本名(読み方) 瀬戸康史(せとこうじ)
生年月日(年齢) 1988年5月18日(34歳)
出身 福岡県嘉麻市
身長/体重 174cm/非公表
血液型 A型
趣味・特技 歌、写真、デザイン、サッカー、絵・デジタルアート
学歴 嘉麻市立稲築中学校卒業
所属事務所 株式会社ワタナベエンターテインメント

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました