大沢たかおの本名・年齢・身長・出身ほかプロフィールとデビュー当時の話

プロフィール

この記事は大沢たかおさんの基本プロフィール(本名、身長、年齢、生年月日、血液型、出身地)とデビュー当時のエピソードを紹介しています。

 

スポンサーリンク

大沢たかおの本名・年齢・身長・血液型・出身地

大沢たかおさんの基本プロフィールの内容を詳しく見てみましょう!

大沢たかおの本名

大沢たかおさんの名前は本名(一部)です。読み方は「おおさわたかお」さんです。
本名は「大澤隆夫」さんという情報があります。
姓をシンプルな漢字に、また名前をひらがなに変えたことでやわらかい印象になっていますね。

しかし、この漢字が正確かはちょっと微妙です。
というのも、元ネタは卒業アルバムなどではなく、「大沢たかお 大澤隆夫」というフェイスブックと思われるためです。
本人という事になっていますが、フォロワーも2600人ほどで投稿が中国語です。
中国語が堪能という話も出ていませんし、眉唾ものかもしれません。
参照:https://www.facebook.com/osawatakao

ちなみに公式フェイスブックは「TakaoOsawa.official」で別に存在しています。

引用:https://www.facebook.com/TakaoOsawa.official/?locale=ja_JP

 

こちらには特に、名前についての言及はありませんでした。

 

大沢たかおの生年月日・年齢

大沢たかおさんは1968年3月11日生まれの55歳です。

同い年には内野聖陽さん・佐々木蔵之介さんなどがいます。

 

大沢たかおの身長・体重

大沢たかおさんの身長は181cmです。体重は非公表です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

chico(@chiko442)がシェアした投稿

 

★身長181cmの芸能人一覧★

身長181cmの芸能人一覧
身長181cmの芸能人の一覧です。こちらの一覧表にまだ載っていない芸能人は随時追加していきます。引退してタレント活動をしている元スポーツ選手やアナウンサーなどもここでは芸能人として扱っています。

大沢たかおの血液型

大沢たかおさんの血液型はA型です。

 

大沢たかおの出身地

大沢たかおさんの出身地は東京都北区です。

東京都北区の出身には深田恭子さん・江口洋介さんなどがいます。

スポンサーリンク

大沢たかおの芸能界デビューについて

大沢たかおさんの芸能界デビューのきっかけとなったエピソードやデビュー作品を紹介します。

大沢たかおの芸能界デビューのきっかけ

男ばかり3人兄弟の末っ子として生まれた大沢たかおさん。
釣りが好きで、近所の釣り場で友達とブルーギル釣りの競争をしたり、キャンプなど外で活発に遊ぶ明るい子供だったそう。

10代でハリウッド映画に出会うと、おこづかいで上野・銀座・新宿・池袋と映画館に通いつめるほど夢中になります。
この頃から「世界を舞台に戦ってみたい」という気持ちを持っていたそう。

専修大学2年生の時、新宿でぶらついているところをスカウトされモデル事務所に所属。
メンズノンノの表紙を飾るなど、たちまち売れっ子になりました。

同じくメンズノンノモデルだった田辺誠一さんやマークパンサーさんとは、仕事以外でもよく行動をともにしていたようです。
当時は男性ファッション誌の最盛期。
新しい時代を作るなんともいえない沸き立つパワーに魅せられていたのでしょう。

浮き沈みの激しいモデル業界でも「未知の世界の方が面白いと思えた」。
モデルとしてただ撮られることに喜びは感じなかったが、カメラマンやファッション業界のプロたちと共に何かを作り上げている実感はたまらなく楽しかった、とあるインタビューで答えています。
参照:https://www.entax.news/post/202308011215.html

大学卒業後、モデル一本で食べていくと決心。
その時点で両親からは「そんな不安定なことをするなら家を出ろ」と言われ、独立して暮らし始めます。

普通に就職してもたぶんうまくいかないなってのがあったのでね
引用:https://www.entax.news/post/202308011215.html

小学生のころから通信簿に「協調性ゼロ。全くないです。たかおくんはありません。」と書かれていたそうですから、そんなこともサラリーマンに向かないと思う原因だったかもしれません。

笑顔が苦手だったという大沢たかおさん。
クールな表情が撮影スタッフにはウケが良かったそうです。
すると周りのモデルたちも皆そろって笑わなくなってしまったそう。

ものすごく怖い雰囲気のMEN’S NON-NOになっちゃったんですよね
引用:https://www.entax.news/post/202308011215.html

21歳でヨウジヤマモトのモデルとしてパリコレクションに出演します。
ご本人によれば「たまたまオーディションに受かった」と話していますが“世界に出たい”という夢を早くも実現させています。

フランス語は一切話せず、知っている言葉は「ラディション・シルブプレ(お会計お願いします)」だけだったというのですから、やっぱり若いってスゴイですね。

1992年、24歳で出演した日本石油のテレビCMで注目されます。
鶴田真由さんと共演したこのCM、ぶっきらぼうですが(またそこがいい!)セリフもあって今に通じる彼の魅力が詰まっています。


しかしこのCMの翌年、突然モデル業を辞めてしまいます。

こんな中途半端な気持ちのままモデルを続けてもなあ、と。次の道は見つかってなかったけど、とにかくゼロにならないと始まらないと思った
引用:https://news.livedoor.com/article/detail/17680405/

無職になった25歳の彼から、またたく間に人が離れてゆき、孤独の中一年間アパートの部屋に引きこもっていました。
そんなある日、モデル時代に知り合った人物から連絡が。

誰からも見放されたと思っていた時期に声をかけてもらえたことが純粋にありがたかったし、嬉しくてね。その人に連れていかれたのがフジテレビの亀山(千広)プロデューサーで、会った途端、「君、面白いね」とか言われて、その場で台本を渡されたのがデビュー作の『君といた夏』です。
引用:https://news.livedoor.com/article/detail/17680405/

その2年後、1995年ドラマ『星の金貨』で一気に俳優として認知度があがったのです。

 

大沢たかおのデビュー当時の作品

大沢たかおさんのデビュー作品(主に役者としてのデビュー作)を紹介します。

大沢たかおのドラマデビュー作品:君といた夏(1994)

大学生活最後の夏休み、地方からやってきた19歳の親戚・朝美(瀬戸朝香さん)と突然同居生活をおくることになった浩平(筒井道隆さん)。
そこに浩平の後輩(いしだ壱成)もやって来て、3人の奇妙な同居生活がはじまります。
当時人気絶頂だった3人の恋模様を描いて、平均視聴率19.4%。最高視聴率23.7%。
大人気のドラマでした。

大沢たかおさんは、朝美の暴走族仲間・相沢涼一を演じました。
受験におちた涼一も上京。
軽い女をつかまえて同棲生活を送りながら暮らしていましたが、仲間を使って朝美のレイプを企てたり、浩平にいやがらせを繰り返したりと、なかなかのクズっぷりです。
後半では改心したのか、同性相手と結婚を決意しまじめに働いています。

 

大沢たかおの映画デビュー作品:新宿欲望探偵(1994)

寺尾聰さんが、枯れた魅力の私立探偵を演じたハードボイルド映画。

いやいやいや!
まだまだ顔がうすっぺら(失礼!)若いからしょうがないんですけど。
確かにカッコいいけど、現在の貫禄ある大沢たかおさんと比べるとホントに若造って感じです。

だけど、こんなカミソリみたいな台湾マフィアがいたら、私みずから騙されに行って売り飛ばされたいです。

引用:https://twitter.com/Aki2puppet/status/1293013304533606400/photo/2

 

スポンサーリンク

大沢たかおの家族

大沢たかおさんの家族構成は父親、母親、兄ふたり、大沢たかおさんの5人家族です。

大沢たかおさんの家族にまつわるエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

大沢たかおの学歴

大沢たかおさんの学歴は専修大学卒業です。

大沢たかおさんの学歴や学生時代のエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

まとめ:大沢たかおのプロフィール

大沢たかおさんのプロフィール情報を一覧にまとめました。

名前(読み方) 大沢たかお(おおさわたかお)
本名(読み方) 大澤隆夫(おおさわたかお)
生年月日(年齢) 1968年3月11日(55歳)
出身 東京都
身長/体重 181cm/非公表
血液型 A型
趣味・特技 海外旅行・ボクシング・英語
学歴 専修大学卒業
所属事務所 コア・インターナショナル

 

コメント