松山ケンイチの本名・年齢・身長・出身ほかプロフィールとデビュー当時の話

プロフィール

この記事は松山ケンイチさんの基本プロフィール(本名、身長、年齢、生年月日、血液型、出身地)とデビュー当時のエピソードを紹介しています。

松山ケンイチさんは10代から人気作品に出演していたんですね。

スポンサーリンク

松山ケンイチの本名・年齢・身長・血液型・出身地

松山ケンイチさんの基本プロフィールの内容を詳しく見てみましょう!

松山ケンイチの本名

松山ケンイチさんの名前は芸名です。

松山ケンイチさんの本名は、松山研一さんです。

読み方は、芸名、本名共にまつやまけんいちさんと読みます。

どうして芸名はカタカナかというと、どうやら『松山研一』は各数がよろしくなかった様、なのであえて芸名ではカタカナに変換したみたいですね。

また、子供の時のニックネームは『マツケン』、大人になってからは『けんちゃん』と呼ばれています。

ちなみに『けんちゃん』は、女優長澤まさみさんからも呼ばれていました。

松山ケンイチの生年月日・年齢

松山ケンイチさんは1985年3月5日生まれの38歳です。

Twitterの写真は、ドラマのスタッフからサプライズでお祝いされる姿です。

みなさんから愛されているのですね。

同い年には石川梨花さん、中川翔子さん、綾瀬はるかさんなどがいます。

松山ケンイチの身長・体重

松山ケンイチさんの身長は180cmです。体重は非公表です。

さすが高身長の持ち主。

隣にいる生瀬勝久さんも178センチと高身長ですが、やはり180センチの松山ケンイチさんは1人だけずば抜けて高いです。

★身長180 cmの芸能人一覧★

身長180cmの芸能人一覧
身長180cmの芸能人の一覧です。こちらの一覧表にまだ載っていない芸能人は随時追加していきます。引退してタレント活動をしている元スポーツ選手やアナウンサーなどもここでは芸能人として扱っています。

松山ケンイチの血液型

松山ケンイチさんの血液型はB型です。

B型といえば『独特な才能に溢れている』といわれる血液ですね。

中学時代には陸上の選手、高校生では芸能活動など、B型の血液を持つ松山ケンイチさんだからこその結果でしょう。

 

松山ケンイチの出身地

松山ケンイチさんの出身地は青森県です。

どうやらたまに下北弁で話す姿は女性の心を掴んでいる様ですね。

青森県の出身には王林さん、工藤麻美子さんりんごちゃんなどがいます。

 

スポンサーリンク

松山ケンイチの芸能界デビューについて

松山ケンイチさんの芸能界デビューのきっかけとなったエピソードやデビュー作品を紹介します。

松山ケンイチの芸能界デビューのきっかけ

中学生までは陸上部の選手として活躍してきた松山ケンイチさんではありますが、高校生に入ると部活には所属する事なく毎日遊んで過ごしていました。

そんな姿を心配したお母さんはなんと勝手に松山ケンイチさんの写真を使いオーディションに応募。

しかも応募先は、あの有名芸能事務所であるホリプロが主催のオーディションである『New Style Audition』。

かなりの行動力ですね。

そして「タダで東京へ行けるよ」と松山ケンイチさんに声掛けをしたのです。

そんな松山ケンイチさんは当時部活に入部する事もなく、日々を何となく過ごしていた現実、更にお父さんが創価学会の信者という事もあり入信を勧められていました。

そんな日々の生活に満足していなかったのか、「東京に行けば何かが変わる」と思いオーディションへの参加をする為に東京へ行ったのでした。

その後、見事『New Style Audition』のオーディションでグランプリを受賞。

これを機に上京し芸能界の仲間入りを果たしたのでした。

上京してからはというと、最初は中々オーディションに受からず、ファーストフード店や工場でアルバイトをしながら生活をしていましたが、その後人気ドラマ『ごくせん』で毛利研一役に抜擢。

そして次々にドラマや映画などの作品に出演して有名になりました。

松山ケンイチのデビュー当時の作品

松山ケンイチさんのデビュー作品(主に役者としてのデビュー作)を紹介します。

松山ケンイチのドラマデビュー作品:ごくせん

松山ケンイチさんのデビュードラマは、あの人気ドラマシリーズの『ごくせん』のシーズン1です。

『ごくせん』は大物女優である仲間由紀恵さんを始め、生瀬勝久さん、伊藤美咲さんなど大物俳優が出演していますね。

また生徒役では小栗旬さんや松本潤さんなど、誰でも1度は見た事がある大物芸能人が出演しています。

そしてこのドラマでの松山ケンイチさんは『毛利研一』という金髪の生徒役を演じています。

セリフ自体はそんなに多くはありませんが、役柄としては落ち着いた性格、見た目とは少しギャップがあるかもしれませんね。

当時はデビュー作ということもありドラマの中でも大勢いる生徒の内の1人、そのせいで松山ケンイチさんが出演していた事を知らない視聴者さんも少なくはない様ですね。

 

松山ケンイチの映画デビュー作品:アカルイミライ

『アカルイミライ』は2003年1月18日に公開された映画になります。

キャストは浅野忠信さんを始めオダギリジョーさん、笹野高史さんなどなど、とても豪華ですね。

当時松山ケンイチさんは18歳、『ごくせん』では年相応な生徒役が多かった事に対し、『アカルイミライ』ではこの様な芸能界でも年齢的でも大先輩が大勢いる中での撮影だったので、とても緊張していたと想像が出来ますね。

ですが、事実はその逆でとてもリラックスして演技が出来たとインタビューで答えていました。

若手俳優なのに素晴らしいですね。

また、この映画に対して「いい監督と仕事ができて勉強になりましたなりました。」ともコメントしていました。

スポンサーリンク

松山ケンイチの家族

松山ケンイチさんの家族構成は父親、母親、松山ケンイチさん、弟、妹の5人家族です。

松山ケンイチさんの家族にまつわるエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

松山ケンイチの学歴

松山ケンイチさんの学歴は都立代々木高等学校卒業です。

松山ケンイチさんの学歴や学生時代のエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

まとめ:松山ケンイチのプロフィール

松山ケンイチさんのプロフィール情報を一覧にまとめました。

名前(読み方) 松山ケンイチ(まつやまけんいち)
本名(読み方) 松山研一(まつやまけんいち)
生年月日(年齢) 1985年3月5日(38歳)
出身 青森県
身長/体重 180cm/非公表
血液型 B型
趣味・特技 ゲーム、将棋、針金細工
学歴 都立代々木高等学校
所属事務所 ホリプロ

 

 

コメント