木村文乃の父母兄弟はどんな人?父親がいないってホント?

木村文乃 本名 家族

この記事は木村文乃さんの家族(父・母・兄弟姉妹)にまつわるエピソードを紹介しています。

木村文乃さんは母子家庭で育ったとされていますが、一体どんな理由で母子家庭となってしまったんでしょうか?

そして、お母さんに反抗していたこともあったといいますが、親子関係は今は良いのでしょうか?

そんな木村文乃さんの詳しい家族情報は記事本編で。

木村文乃の家族構成(父母・兄弟姉妹)

木村文乃さんの家族構成は母、木村文乃さん、弟の3人家族です。

木村文乃さんは母子家庭で育ったということを自らインタビューで語っています。

また、故・大杉漣さんについて「お父さんがいたらこんな感じなのかな? こんなお父さんがいたら幸せだっただろうな」とコメントしています。

このコメントからも木村文乃さんはお父さんがいなかったということがわかりますね。

木村文乃の父親

木村文乃さんのお父さんがいない理由は明かされていないのでわかりません。

木村文乃さんは過去に「両親が青森出身」と語っていたことがありますし、弟も生まれているということを考えると、幼少期に離婚か死別でお父さんがいなくなってしまったのでしょう。

木村文乃の母親

木村文乃さんのお母さんは青森県津軽地方の出身ですが、現在は東京で一緒に暮らしているようです。

木村文乃さんが幼い頃はお母さんに対して「眉間にシワ」で「笑顔がない」ことから厳しいイメージを持っていました。

それゆえに、木村文乃さんはお母さんに対してキツい言葉で反抗するといった時期もあったといいます。

また、木村文乃さんは猫アレルギーがありますが、動物が好きすぎて捨て猫を拾ってきてしまったときも、毎朝部屋の窓を全開にして扇風機を回しながら換気をしてくれたそうです。

そのように、いつも木村文乃さんの健康状態に気を遣ってくれたお母さんには頭が上がらず、「今ではとても感謝している」と話しています。

大人になった現在では木村文乃さんのダイビングにお母さんもついてきたり、母娘で一緒に過ごす時間を作ったりと、良好な関係を保っているようです。

木村文乃さんはそんなお母さんのことを「奥さん」と呼んでいます。

というのも、木村文乃さんの弟さんが20歳になったタイミングでお母さんから「卒母宣言」をされたからだといいます。

突然お母さんから「もう私、お母さん辞めるから。お母さんて呼ばないで」と言われて、仕方なく弟さんと相談して決めたのが「奥さん」なんだとか。

なかなか個性的なお母さんですよね(^^;

木村文乃の弟

木村文乃さんには2歳年の離れた弟がいます。

木村文乃さんと弟さんとの姉弟仲は悪くないようですが、お互いに「私は私。あなたはあなた。」という考えの持ち主のようです。

そのため、木村文乃さんは弟が結婚したことも知らなかったといいます。

(結婚式があればお姉さんは出席するのでは??・・・という素朴な疑問はありますが)

幼い頃は姉弟ゲンカもよくしていたといいますが、弟さんは手を出すことはしなかったそうです。

というのは、なんと「姉に噛みつかれるから」(^^;

いくらお姉さんでも女性には手を出さないということなのかと思いきや、そうでもないかったみたいですね。

噛み付く理由は、木村文乃さんの理屈によると「小さいころは弟より何でも上だったけど、成長するにつれて勝てなくなってきたから。そこで、噛み付いて痛い思いをさせれば言うことをきくだろう。」ということだそうです。

なんとも攻撃的な理屈ですが、これでは弟さんもお姉さんには歯向かえないでしょうね・・・。

そんな弟さんは真面目な性格のようで役所勤めをしているそうですが、初めてのお給料でお母さんにお寿司をごちそうしたというあたたかいエピソードもあります。

まとめ:木村文乃の家族構成・母弟について

  • 木村文乃さんにお父さんはいない。(離婚or死別)
  • 木村文乃さんのお母さんは女でひとりで二人の子どもを育て上げた。
  • 木村文乃さんの弟とは仲は悪くないが関係はドライ。

木村文乃さんは母子家庭で育てられてきました。

女手ひとつで二人の子どもを育ててきたお母さんも大変だったでしょうが、木村文乃さんと弟さんもたくましく成長してきたのではないでしょうか。

木村文乃さんがシングルマザーとして奮闘するホームドラマ『家族募集します』では、自身の置かれ境遇も重ね合わせているかもしれませんね。

【木村文乃の関連記事】
タイトルとURLをコピーしました