井上真央の本名・年齢・身長・出身ほかプロフィールとデビュー当時の話

プロフィール

この記事は井上真央さんの基本プロフィール(本名、身長、年齢、生年月日、血液型、出身地)とデビュー当時のエピソードを紹介しています。

 

スポンサーリンク

井上真央の本名・年齢・身長・血液型・出身地

井上真央さんの基本プロフィールの内容を詳しく見てみましょう!

井上真央の本名

井上真央さんの名前は本名です。
読み方は(いのうえまお)です。

真央という名前は、包容力があり、リーダーシップのとれる円満な人柄を表しているといいます。

音のひびきに丸みがあってとっても女の子らしい名前ですね。

 

井上真央の生年月日・年齢

井上真央さんは1987年1月9日生まれの36歳です。

同い年には市原隼人さん・長澤まさみさん・本仮屋ユイカさんなどがいます。

市原隼人さんとは、映画『チェケラッチョ!』で2006年に共演しています。

チェケラッチョ

キャプチャ:https://plaza.rakuten.co.jp/3georges/diary/200811290001/

スポンサーリンク

井上真央の身長・体重

井上真央さんの身長は158cmです。体重は非公表です。

★身長158cmの芸能人一覧★

身長158cmの芸能人一覧
身長159cmの芸能人の一覧です。こちらの一覧表にまだ載っていない芸能人は随時追加していきます。引退してタレント活動をしている元スポーツ選手やアナウンサーなどもここでは芸能人として扱っています。

井上真央の血液型

井上真央さんの血液型はO型です。

 

井上真央の出身地

井上真央さんの出身地は神奈川県横浜市磯子区です。

神奈川県横浜市磯子区の出身には向井理さん・ゆずの北川悠仁さん・同じく岩沢厚治さん・森三中の村上知子さんなどがいます。

スポンサーリンク

井上真央の芸能界デビューについて

井上真央さんの芸能界デビューのきっかけとなったエピソードやデビュー作品を紹介します。

井上真央の芸能界デビューのきっかけ

幼稚園に通っていたころから、テレビにかじりついて観ていた「ドラマっ子」だったという井上真央さん。

中でもお気に入りは、木村拓哉さんとさんまさんの共演で話題になった、フジテレビの月9ドラマ『空から降る一億の星』だったそう。

井上真央 4さい

引用:https://dogo-art.com/inoue-mao-kazoku/

 

テレビを見るのは好きでも、特に「出たい」と思ってはいなかったという井上真央さんでしたが、

お母さんの勧めで、4歳のときに劇団東俳に入団します。

「日本舞踊・バレエ・お歌・お芝居、全部いっしょに習えるところがある」とお母さんに言われ、承知したそうです。

井上真央 子役時代

引用:https://ameblo.jp/takoyakipurin/entry-11181418781.html

 

日舞が特技だという井上真央さん。
小さい子が着物の襟やすそを崩さず踊るのは大変です。
お母さんは「調子にのるな」が口癖だそうですから、よほど厳しくしつけられたのでしょうね。

舞台あいさつなどで壇上に立った時、井上真央さんの立ち姿が美しいのは、日本舞踊で体幹がきたえられているからかもしれません。

井上真央 リハウス

引用:https://www.youtube.com/watch?v=hfld5v5IiRg&t=67s

上の画像は1997年「三井のリハウス」CMに出演時の井上真央さん。
池脇千鶴さんの妹役をされていました。

宮沢りえさん・蒼井優さん・川口春奈さんなど、このCMに抜擢された少女たちは歴代「リハウスガール」と呼ばれ、各時代の将来有望な新人が起用されることでも知られています。

この時10歳で、すでに芸歴6年目に入っていた井上真央さん。
ちょっと貫禄すら感じる表情です。

井上真央のデビュー当時の作品

井上真央さんのデビュー作品(主に役者としてのデビュー作)を紹介します。

井上真央のドラマデビュー作品:「真夏の刑事」(1992)

真夏の刑事は、テレビ朝日の日曜ゴールデンタイムに放映された人情系刑事ドラマ。

時任三郎さん・別所哲也さん・柳沢慎吾さんらが演じる刑事たちの活躍を描いています。

井上真央さんは、峰岸徹さんの子供で、不幸にもパトカーにはねられて亡くなってしまう役を演じました。

2014年に出演した「笑っていいとも!」で、タモリさんから「死体でデビューしたんだよね!」と明るく振られた井上真央さん、「そうでしたそうでした!」と苦笑いで応戦。

スタントマンならともかくドラマ初出演が死んでる役では、あまりに可哀そうな気がします。

 

1995年には、NHKドラマ「藏」で松たかこさん演じる主人公・田内烈の少女期を演じています。

この作品で初めて「面白い仕事」だと感じられ、それからどんどん演じることに引き込まれていったそうです。

 

そして1999年、昼ドラ「キッズ・ウォー~ざけんなよ~」で演じたガラの悪い小学生・茜(あかね)役では、ランドセルをしょってメンチを切る12歳の井上真央さんが「生意気でかわいい!」と評判になりました。

「ざけんなよ!」が決めぜりふだった茜。

リアルな友達にも当時はよく「言って言って!」とせがまれたそう。
後ろから「ざけんなよっ!」と怒鳴られて、ふりむくと逃げられたりしていたそうです。

子役って、大変ですね。

井上真央 キッズウォー

引用:https://trendnews.yahoo.co.jp/archives/30383462/

 

生稲晃子さん演じる主人公・元ヤンキー春子のひとり娘が茜です。

春子の再婚相手の連れ子である3人きょうだいと、ケンカっ早い茜が最初からうまくやっていけるはずもありません。

ドタバタを繰り返しながらも、少しづつ家族になってゆく物語でした。

乱暴に見えるのは正義感の裏返しで、本当はやさしい小学5年生の茜。
ラフなお団子ヘアや、スカジャン・ジャージでイキがる姿が印象に残ります。

井上真央の映画デビュー作品:チェケラッチョ!!(2006)

沖縄を舞台に、高校生4人組の青春の日々を描いたものがたり。

井上真央さんは、市原隼人さん演じる主人公の透に、ほのかな想いをいだく唯を演じています。

人気ヒップホップバンド「ワーカホリック」のライブにシビレれた高校3年生の透・唯・暁・哲雄の4人は、自分たちもバンドを結成。
しかし楽器なんか触るのも初めての彼ら、ワーカホリックの前座としてライブに出演したが案の定結果はさんざん。

そんな中、バイト先で出会った美女にひとめぼれした透。
でも彼女はワーカホリックのメンバーの元カノで、、とストーリーは進んでいきます。

沖縄の、どこかぽっかり突き抜けた楽天的な風土と青春は相性がいいのか、見終わったあとに爽快感の残る楽しい映画でした。

「花より団子」でもそうでしたが、井上真央さんは、なぜかいつも男の子より強い役が多いですね。

ほんのちょっと下がった口角が、勝気な印象があるからでしょうか。

彼女が演じると、気の強い女子も自然にみえます。

 

スポンサーリンク

井上真央の家族

井上真央さんの家族構成は父親、母親、兄、井上真央さんの4人家族です。

井上真央さんの家族にまつわるエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

井上真央の学歴

井上真央さんの学歴は明治大学卒業です。

井上真央さんの学歴や学生時代のエピソードはこちらの記事(↓)に詳しく書いています。

スポンサーリンク

まとめ:井上真央のプロフィール

井上真央さんのプロフィール情報を一覧にまとめました。

名前(読み方) 井上真央(いのうえまお)
本名(読み方) 井上真央(いのうえまお)
生年月日(年齢) 1987年1月9日(36歳)
出身 神奈川県横浜市磯子区
身長/体重 158cm/非公表
血液型 O型
趣味・特技 ドライブ、日本舞踊
学歴 明治大学
所属事務所 株式会社アン•ヌフ

 

井上真央の関連情報もチェックしよう!
⇒ 井上真央の父親・母親・兄弟の家族情報
⇒ 井上真央の大学・高校・中学の学歴情報
⇒ 井上真央と似てる芸能人
⇒ 井上真央と同じ身長158cmの芸能人

コメント

タイトルとURLをコピーしました