みのもんた、パーキンソン病を告白!いつ発症した?

みのもんた パーキンソン病 有名人・著名人

数多くの番組を司会を務めたみのもんたさんが、パーキンソン病であることを告白しました。

いつから発症したのか?

今はどんな症状なのか?

これからどうするのか?

みのもんたさんのインタビューを紹介します。

スポンサーリンク

みのもんた、パーキンソン病で『秘密のケンミンSHOW』も降板

2019年の暮れ頃にパーキンソン病が発症したとのことです。

そのことによって、人気番組『秘密のケンミンSHOW』の司会の降板につながったといいます。

しかし、『秘密のケンミンSHOW』を見ていた視聴者の中には、パーキンソン病の兆候に気がついていた人もちらほらいるようですね。

スポンサーリンク

みのもんた、パーキンソン病告白にネットの反応

ツイッターのコメントを集めてみました。

驚きと心配の声も多数

スポンサーリンク

まとめ:みのもんた、パーキンソン病を告白!いつ発症した?

  • みのもんたさんがパーキンソン病であることを週刊文春の取材で公表した
  • みのもんたさんがパーキンソン病を発症したのは2019年の暮
  • みのもんたさんはパーキンソン病を患ったことにより『秘密のケンミンSHOW』をはじめとする人気番組を降板
  • みのもんたさんは、2021年以降には番組出演の予定はなく、自身が経営をしている会社「ニッコク」の社長も引退する

みのもんたさんがパーキンソン病であることは驚きでした。

パーキンソン病という難病指定されている難しい病気を患ってしまったことで、自分の引き際というもの考えました。

この病と闘うのは、並大抵のことではないと思います。

お体お大事になさってくださることを願ってやみません。

タイトルとURLをコピーしました