平手友梨奈の大学は?高校・中学の学生時代はどんな子だった?

平手友梨奈 本名 学歴

最年少でありながら欅坂46の不動のエースとして常にグループを引っ張ってきた平手友梨奈さん。

中学時代に欅坂46に加入して以来、目まぐるしい学生時代を送ってきたことと思います。

そんな平手友梨奈さんの学歴、学生時代のエピソードをリサーチしました。

平手友梨奈の大学

平手友梨奈さんは大学には進学していません。

2020年3月に高校を卒業して以降は芸能活動に専念しています。

平手友梨奈さんが大学に進学したという発表や報道もありません。

 

大学と言えば、平手友梨奈さんが『デジタルハリウッド大学』のCMに起用されたことが話題となりました。

この『デジタルハリウッド大学』のCMは何が話題となったかというと一発撮りだったんです。

それも「本物の反応を見せたい」という平手友梨奈さんの意向があってとのこと。

緊張の一発撮りではそのリアルな表情や表現力で見る者を圧倒しました。

その証拠に平手友梨奈さんは撮影後のインタビューで次のように語っています。

すごく面白かったです。2テイクとかあったら一番初めのリアクションとかはもうできないと思います。

平手友梨奈さんのこだわりやプロ意識がよく感じられるエピソードではないでしょうか。

実際の『デジダルハリウッド大学』のCMはこちらです。確かにすごくいい表情していますよね。

★デジタルハリウッド大学 CM★

平手友梨奈の高校

平手友梨奈さんは2017年4月に日出高等学校(2019年から目黒日本大学高等学校に改名)に入学し、2020年3月に同校を卒業しています。

学校名 日出高等学校(現・目黒日本大学高等学校)
学科・コース 普通科・スポーツ芸能コース・芸能クラス
偏差値 43
入試難易度
所在地 東京都目黒区目黒1丁目6−15

日出高校は『芸能コース』があるだけあって多くの芸能人御用達の高校です。

どこの高校に通っているかは公式には発表されていませんが、メンバーがブログに投稿した写真の制服姿から日出高校と特定されてしまいました。

欅坂46の公式ブログに原田葵さんが平手友梨奈さんが勉強している姿をアップしていました。

平手友梨奈 高校

引用:坂道ブログアーカイブ

投稿の日付をみると2017年5月7日ですから、高校生になってまもなくの頃の様子ですね。

日出高校の芸能コースは多くのアイドルや芸能人を排出していますが、平手友梨奈さんの場合はグループの中には日出高校の同学年の人はいなかったですし、同級生の芸能人も明らかにはなっていません。

平手友梨奈の高校時代

平手友梨奈さんの高校時代のエピソードを調べてみると、ほぼ欅坂46での活動の情報しか出てきません。

というのも、平手友梨奈さんは中学生のときに欅坂46に加入し、デビューからいきなりセンターを務め、不動のエースとして常に最前線で活躍してきたためです。

当初、高校に進学するにあたって「色んな制服を着てみたいし、放課後におしゃれなカフェに行っておしゃべりするのが憧れの青春」とインビューで語ったことがありましたが、忙しすぎて普通の女子高生がするようなことはできなかったのではないでしょうか。

そのため、高校生になった直後あたりから「元気がない」とか「病気なのでは?」といった体調を心配する声も聞こえてくるようになりました。

極めつけは高校1年生のときに出場したNHKの紅白歌合戦でのことでした。

このときは、司会の内村光良さんが欅坂46と一緒に『不協和音』のパフォーマンスをするということで注目されましたが、そのパフォーマンスの直後に過呼吸のような症状で倒れてしまいます。

しかも、平手友梨奈さんだけではなく鈴本美愉さん、志田愛佳さんも同じように倒れ込んでしまいました。

同じステージで同時に3人も倒れてしまうとはちょっと異常ですよね・・・。

その後、平手友梨奈さんは腕も負傷していたことがわかり、メンバーを心配する声はもちろんのこと欅坂の運営に対しても「体制を考えるべき」という声まで挙がっていました。

デビュー当初から激しいパフォーマンスで注目されていた欅坂46でしたし、平手友梨奈さんにいたっては欅坂46のセンターのほか『坂道48』というAKB48、乃木坂46、欅坂46の選抜メンバーによるユニットでもセンターを務めていたこともあって、肉体的にも精神的にも疲労がたまっていたのではないでしょうか。

そんな状態であってもひとつひとつのパフォーマンスに全力投球している姿には感動すら覚えます。

高校卒業目前にグループ脱退

平手友梨奈さんは、高校卒業目前の2020年1月に欅坂46からの『脱退』を発表します。

アイドルグループのメンバーがそのグループを離れる場合、最近の通例では『卒業』という言葉が使われることが多いですが、平手友梨奈さんの場合は『脱退』でした。

これは平手友梨奈さん自身の意向があったとされていますが、あえて『脱退』という言葉を使ったというところに何というか、平手友梨奈さんの強い意志が感じられるような気がしました。

 

『脱退』の理由について、発表直後に出演したラジオ番組で「今は話したいとは思わないのでいつか自分も話したいと思った時にどこかの機会があればお話しさせて頂こうかなと思っております」とコメント。

『脱退』の真相については今なお明かされていませんが、欅坂46で突っ走ってきた平手友梨奈さんですから、自分やグループのあり方であるとか方向性とか、いろいろと思うところがあったのだろうなと想像しています。

欅坂46は脱退しても歌や女優の活動はこれからも続けていくということです。

『脱退』発表の直前にあたる2019年の紅白歌合戦での渾身のパフォーマンスは各方面から絶賛の嵐でした。

平手友梨奈の中学校

平手友梨奈さんは2014年4月に地元の北名古屋市立師勝中学校に入学。

2015年に江戸川区立葛西第三中学校に転校して2017年3月に同校を卒業しています。

学校名 北名古屋市立師勝中学校
偏差値
入試難易度
所在地 愛知県北名古屋市井瀬木370番地

転校 江戸川区立葛西第三中学校
所在地 東京都江戸川区中葛西6ー6ー13

平手友梨奈さんが地元愛知県の『北名古屋市立師勝中学校』に通っていたこと示すツイッターの投稿がありました。

師勝中学校時代の平手友梨奈さんはバスケ部に所属。

バスケットボールは小学校2年生のときから続けておりバスケを特技と言えるほど精力的に部活には励んでいたといいます。


この当時の部活は指導が厳しかったこともあり、後に平手友梨奈さんは「部活の指導のおかげで挨拶などがしっかりできるようになった」と振り返っています。

その一方で、中学校ではクラスに馴染むことができずに留学することすら考えていたといいます。

 

それもあってか、部活意外に興味を持てるものがなく「何か目標に向かって全力でがんばりたい」という思いから欅坂46のオーディションに応募することとなります。

そしてその結果は・・・見事合格!

しかも、最年少ながらいきなりセンターを務めるという大抜擢で、これには本人もさぞや驚いたことでしょう。

 

欅坂46に加入することになり本格的に活動をするために東京の学校に転校することになります。

平手友梨奈の小学校

平手友梨奈さんは2008年4月に北名古屋市立師勝西小学校に入学。2014年3月に同校を卒業したとされています。

学校名 北名古屋市立師勝西小学校
偏差値
入試難易度
所在地 愛知県北名古屋市鹿田清水64

平手友梨奈さんの通っていた可能性が最も高い小学校は北名古屋市立師勝西小学校です。

平手友梨奈さんの小学校に関する確定情報はまだ少ないというのが現状です。

追加情報があった際には随時記事追記していきますが、実は平手友梨奈さんは「小学校に上がってから人と関わることが面倒になった」とコメントしたことがあります。

小学生でそんなことを思うなんて何があったんだろう?と勘ぐってしまいますが、そんなエピソードもあるくらいなので小学校時代の話はあまり出てこないかもしれません。

平手友梨奈さんは幼少期から習い事たくさんしており、3歳から12歳まではピアノ、5歳から13歳までのクラシックバレエを習っていたといいます。

また、先述しましたが小学2年生のころからはバスケットボールを始めており、平日毎日バスケで土日はピアノとバレエという生活を送っており、小学生ながら多忙な日々を送っていました。

バスケに関しては小学6年生のときに市の大会で優勝した実績もありますから、運動神経もかなり良い方だったのではないでしょうか。

平手友梨奈さんのパフォーマンスのポテンシャルが高いのは、この頃に培った土台があるからなのでしょうね。

まとめ:平手友梨奈の中学・高校・大学について

  • 平手友梨奈さんは北名古屋市立師勝中学校~江戸川区立葛西第三中学校を卒業しています。
  • 平手友梨奈さんは日出高等学校(目黒日本大学高等学校)を卒業しています。
  • 平手友梨奈さんは大学には進学していません

中学生ながら人気アイドルグループのセンターに抜擢され常にグループを牽引してきた平手友梨奈さん。

学校生活に関するエピソードをみると、あまり学校での生活にはなじめていなかったようにも思えます。

一方で、欅坂46においては不動のエースとして常に圧巻のパフォーマンスを見せてくれており、その姿に多くのファンは魅了されています。

思春期という多感な時期を人気絶頂のアイドルグループの中で過ごす、しかもエースとして。

これは並大抵の精神力では務まらないと思います。

グループを脱退して現在はひとりで活動をしている平手友梨奈さんですが、その活動にはまだまだ注目が集まっていますし、これからも注目されていくことでしょう。

★欅坂46時代の平手友梨奈さんのパフォーマンスまとめはこちら★

【平手友梨奈の関連記事】
タイトルとURLをコピーしました